ツンな彼女デレな彼女、体験版3話感想

  • 2008/12/24(水) 16:08:39

ぴーすそふと( ・・)/

この3話はPUSH!2月号付録で、381M。
1、2話はDLのみで、3話が雑誌付録という何ともタイアップな代物です。
(3〜5話はしばらく後にOHPでも公開されるそうですが)
実はつぐみの話
DL版と違って3話は直接OPからスタート。
#6月18日
本日はつぐみが起こしてくれます(当然殴る蹴るで)

学園での坂で凪に出会い、写真同好会に入部することに。
ただしつぐみは不満げですが・・・(・・;)
(選択肢でつぐみを追うか出ます)
下駄箱で莉奈(B)と出会い、前の事故キスと自分の正体の話をしようとしますが
片方はどうしてるんだろう(^_^;
いつもは役にたつ悠真が割り込んできてパー( ̄▽ ̄;)

休憩時に凪がやっ来て、同好会を部にするための話を
しかし同好会は掛け持ちできても部は掛け持ちできないそうなので。
部員って結局いつもの面子になりそうな
こうなってしまうわけですね(^_^;
13万円が払えない浩紀は逃げることができないため、参加+部員勧誘に励むわけです。
*とりあえず本日夜八時に活動するとのこと。
この後。紫藤姉妹と悠真と昼食。
遥と悠真がいろいろと頑張って話を回してくれますが、他の2人がうまく回ってくれません(・・;)

放課後、梢愛先生を手伝ったり、美里からクッキーを貰い、帰宅途中・・・
アカネ参上(^_^;前日もそうでしたが相変わらずのテンションです。
戦え幼馴染(ぉ
負けじと美里も浩紀をつれて逃亡しますが、そうはさせじとアカネも追撃。
つぐみも出てきてプチ修羅場。結局アルモニーで浩紀スーパー尋問タイム。
それで終りとか思いきや・・・
ついに本拠地にまで!(ぉ
つーか、家まで攻め込んできましたよ奥さん!( ̄▽ ̄;)
アカネ(やっぱり腹ペコ)&シズルの分を作って晩御飯ついでにこれからを話し合うかと思ったのですが
さて、ここで浩紀、何か忘れていることがありましたよね?

・・・ええ、二ノ宮凪さんとの約束です(爆)
そんなわけで凪と写真撮影。そこで凪から婚約者の話が出てきます。
親が勝手に決めた婚約者がいる彼女。よくえろげであるパターンですよね。
一通り話した後、彼女と別れ・・・?
なん・・だと・・・(ぉ
・・・なんか物凄い勢いでしたが、この人の言う婚約者って誰なんでしょ(・・;)
こういう自己犠牲な修羅場はえろげとしてはありがちでつまんないんですよね(汗)

#6月19日
前夜のことを必死こいて言い訳したり、アカネの突撃を喰らったりといつものパターン。
しかし学校に入れない(学生じゃない)アカネはさすがにあきらめるしかありません
学園に着くと、転校生がやってくるという話が。
浩紀はなにやら嫌な予感がすると言いますが
吹いた(笑)
はい、その通りです(爆)
*なぜ2人で制服が別なんだろう(^_^;
もちろん昼食時にもアカネあたっくは続きますので、美里は半壊(汗)、ついには浩紀逃亡。
逃亡先の凪には妙な印象を持たれるというオマケ付き。
さすがにたまりかねたのか、悠真が策を労してアカネを引き下がらせてくれます。

遥と悠真の努力もあって凛彩とは仲直り気味の生徒会を終え、1人で帰宅。
なぜかつぐみが風呂に入りにやってきます。
この後・・・
美里と会話した後、つぐみが再び登場。そして・・・


#キャラ(4話以降の感想どうしよう(ぉ)
*二ノ宮凪
この展開はよくないなぁ・・・
転校生。人当たりがよい先輩です。
写真同好会を立ち上げて浩紀を誘い込むことに。
比較的まともな人に見えますが、婚約者というのがひっかかりますね(^_^;

*アカネ
でもこの人結局逃避用に主人公利用してる・・・
体当たりの人。とにかくやたらに積極的。
あっさりと転校生になってしまいます(^_^;
現在のところはっきりいってウザキャラですが、どう転ぶのでしょうか。

*シズル
とても頭いい人です
いつもアカネと一緒にいる長門系(殴)、自称は「自分」。
何かというと本を出して調べます。常に「アカネ様」と呼ぶあたり一応主従関係があるみたいです。
ただ、アカネの暴走をぜんぜん止める意思がないのはどうかと思いますが。

*宇津木浩紀
主人公。チョコで美里を養っています(爆)
目覚まし、携帯、リモコン、デジカメと片端から破壊する機械の敵(^_^;;;
よくある鈍感系ですが、あまりにもフラグを立て過ぎて収拾がついてないというのが現状。
後、言葉使いとか敬語とかがどうもダメ。
これはあまりにも酷いだろう・・・

最後に、4、5話は来年に回るとのことなので、3話までの総合感想としては
・浩紀の「だが断る」「どうもすみません」がとにかく多すぎ。
・メインより梢愛先生と遥の方が魅力的(シズルも人気出ると思います)
・↑メインが「幼馴染」「釘宮」「進藤」「主人公嫌い」「ウザ女」「先輩」
のため、「癒し系」「妹系健気」「無口」が目立つのは仕方ないですが。
30年近いエロゲ史上初、公式人気一位の女教師キャラ
・それどころか悠真もシスコンの一点を除けば浩紀より人間的に数段上
・アカネが今のところただのウザい女でしかない
・共通12+(個別11話×6人)=1人あたま23話というのはいくら何でも長すぎやしないか
・システム的には別に問題はない
・アカネ&シズルがどう見ても超展開要員なのは不安(^_^;

ツンな彼女デレな彼女、体験版2話感想

  • 2008/12/24(水) 11:44:29

続けていきます( ・・)/

ぴーすそふと( ・・)/
基本は全く同じなのでパス。
二話ですが、急いだらしくてreadmeの説明が第一話になっています(^_^;;;
なお、容量は一話より多くなって384M

凛彩が怒って出て行く空気の中ではどうにもならないので美里と浩紀は帰ることに。
そこにつぐみがやってきますが、なにやら調子が(・・;)
生理だそうです(^_^;;;

ここで選択肢初登場(^_^;;;
*どちらを選んでも保健室行きです。
梢愛先生によるとまあいわゆる「アレの日」だとのこと。
でもこの先生、何かセリフに「〜」が多くなってるんですが(^_^;;;

この後、つぐみを背負いながら美里と共に帰宅。ここから二話に入ります。
ここでたいとるです

#6月16日
美里と星の観測をしようということに。
そしてなにやらつぐみが先日の件でお礼をしたいとのことですが、主人公の鈍感さの前では無駄(汗)
いつもの三人で学園に向かっていると

何か妙な莉奈(隕石イベントの時の莉奈)出現。
*この莉奈(B:仮)は莉奈(A:仮)とは別人かと

午前中、天文写真用に悠真からカメラを借りるため、生徒会室へ。
戻ろうとすると写真を撮っていた女の子と激突( ̄▽ ̄;) しかも運悪くカメラを壊してしまいます。
弁償しようと言うとなんとその価格13万円!(゚_゚;)
結局弁償代わりに彼女のいる写真同好会へ入ることに。

昼休み、つぐみの弁当をウマウマと食べていた悠真にはじかれた浩紀は事故的に莉奈(B)とキスしてしまいます(汗)
・・・またこんなところでフラグ立てるのか浩紀よ(^_^;;;

放課後、凪から入会希望書を貰うと共に写真の話を
(選択肢あり、凪と行動しないとそのままアルモニーへ)
*浩紀の死んだ母親は星になったと父親に教えられて天文に興味を持つようになったとのこと。
凪についていくとカメラではなくプリクラ談義に
うんちくの人なんですね(^_^;;;
凪と別れた後、アルモニーで莉奈(A)と再会。
莉奈(A)は送らず、美里(と、強引に割り込んだつぐみ)と天体観測へ。
一通りの星とか、星座話・・・

結局、つぐみも天文同好会に入ることに(^_^;;;

#6月17日
美里が寝坊してお弁当がないとのことで、つぐみがお弁当を作ってきたそうですが
・・・ダメでした(笑)
それはともかく、いつもの坂に差し掛かるとなにやら悲鳴が。
上から来るぞ、気をつけろ!
突撃してきた何者かに踏みつけられたようです(主人公なので画像はなし(ぉ)
*でもこのときの背景は階段じゃないぞ( ̄▽ ̄;)
ただ、この突撃人はすぐに消えます。

校内で紫藤姉妹や莉奈(A)とであったり、生徒会では相変わらず凛彩が嫌い視線(・・;)
あるいは勉強の選択肢が出てきますが
えーっと・・・(・・;)
・・・・・・・・・・・・全部ハズレじゃないか!( ̄▽ ̄;)
正解は小選挙区制( ・・)/

この日の帰宅は突っ込み要員の莉奈のみ。つまり誰か新キャラ登場フラグですね(笑)
途中、隕石がどうしても気になる浩紀は莉奈を説得して神社へ
するとなにやら謎な人が。やはり新キャラです(爆)
さらに戻り道でつい今朝がた、浩紀を踏み潰したアカネまで登場。
二日間何も食べてない惨状を聞いて、浩紀はご飯を食べさせてあげようと提案。さすが手が早い(笑)
そこにシズル(神社にいた人)がやってきてなにやら説得をしますが、アカネは
いきなりすぎ( ̄▽ ̄;)
・・・って何ですかこの無茶な展開は!( ̄▽ ̄;)
彼女をアルモニーで食べさせてあげますが、ダーリンだのご主人様だの旦那様だのともう何というか(笑)
結局アカネ&シズルはどこかに帰り、入れ違いに美里が登場。
夕日の灯台で2人話。

そして・・・
関係は進むのか・・・

#キャラ

*眞鍋莉奈(B:仮)
一話から登場し、その後も時折出てきます。主人公たちに感ずかれないようにしていますが、おとなしくて恥ずかしがり屋
実はよーーーく見ると右目の下にホクロがあり、これで区別できます
(ポーズでも区別はつきますが、決定的な区別はこれ)
やかまりな(ぁおとなりな(ぁ
しかしこれ、まんま「やかま進藤」「おとな進藤」のそれですよね(^_^;;;

*紫藤凛彩
この調子です(・・;)
こっちは涼峰側の副会長。ツンの代表(笑)
浩紀を露骨に嫌ってますが主人公が鈍感すぎるのがそもそもの原因なんですよね(・・;)

*紫藤遥
ええ子や・・・
凛彩の妹でびくおど系。姉と全く似てません(殴)
「嫌いオーラ」を放ちまくる姉を懸命にフォローする健気な妹。ホントにいい子です。

*南月悠真
妹の部分を除けば実にまともな人です
つぐみの兄(シスコン)で生徒会副会長。
上記の理由で会長が無能のため、実質彼だけが頼り。
紫藤姉妹とも幼馴染で、病的シスコン部分を除けば本当に頼りになります。

二話は時間的にはたったの二日しかありませんが、かなり内容が詰っています。
莉奈(B)、凪、アカネと三人に衝突するのは何ともご都合ですが(^_^;;;
それから浩紀がかつて、むやみに結婚の約束をした感じが見えてきたのは何とも困ったところですが・・・
ひどい脳内だ(笑)
こんな脳内ではダメですね(ぉ
後、いつもは時計の針を回して時間を進ませますが
時計画面じゃないんですね
このようにマップ画面(?)を持っているようですね。
時たまでてくるプチキャラ画もいい感じですし、問題はキャラ描写と無茶設定でしょうか(・・;)
使い方を間違えると「ただのウザキャラ」になりかねないアカネ。
彼女が本格的に登場後の3話以降の展開がどうなるかですね

ツンな彼女デレな彼女、体験版1話感想

  • 2008/12/20(土) 16:12:25

いつものようにこれを表示しておきます。

ぴーすそふと( ・・)/

*なお、容量は360M
それから、カーソルをあまり右側に寄せるとランチャーが起動しますので注意です。

スタートするといきなし凛彩とのキスシーン寸前から・・・
これ、伏線なんですね
・・・直後にOPと来て、一話へ。
6月13日からのスタートとなります(一日が終わるとアイキャッチ出現)
第一話( ・・)/
えろげでおなじみ、幼馴染に起こされるシーンから。
当然のごとくこの美里に朝ごはんを作ってもらい、隣家にいるつぐみと一緒に食べます。
登校途中、衝撃の事実が
なんだってーーーー(AA略)
・・・まてーーーーーーーーーーっ!
隕石直撃により母校(虹ノ瀬学園)校舎崩壊、再建までは隣の涼峰学園に居候することになったそうです。
この後、莉奈が登場して梢愛先生の授業へ。
ただし授業なんてものはなく、ただ時計の針が回っただけで昼休みへ。
昼休みは美里、莉奈、悠真、浩紀の4人。
すげえもろ・・・(笑)
・・・すげえなこの弁当( ̄▽ ̄;)
放課後、悠真に連れられて生徒会へ。
虹ノ瀬・涼峰とも生徒会長はボイスすらないザマなので、副会長である悠真が「本当に」頼りです(・・;)
労働力Aだった浩紀は先に作業を終わって1人で帰ろうとしますが、迷子に。
・・・なんかびくおどの人(紫藤遥)が出てきますが

結局つぐみが来て彼女は逃げ出してしまいます(^_^;;;
1人残ったつぐみと一緒にアルモニー(喫茶店)へ。
しかしマスター不在のため、なんとバイトの莉奈がコーヒーを淹れてくれます
そこへ悠真と美里が来ますが、話題は浩紀と悠真の昔の幼馴染の話へ・・・
莉奈を送った後、美里と帰宅中・・・
何か来るー(^_^;;;
・・・・また隕石かよ!( ̄▽ ̄;)
落下地点に駆けつけてみると莉奈がいましたが、何か変。
具体的に言うと莉奈が妙に弱気だったり・・・

*6月14日
美里が料理部で早く出たため、つぐみと2人で朝食。
学園に到着すると、凛彩の頼みで荷物運びを手伝うことになりますが・・・
SD絵も充実しています( ・・)/
・・・お約束通りの転び→ぱんつ観え&胸もみ→ビンタコンボ(笑)
それはともかく、教室で前夜の隕石の話をしてみるとなぜかみんな知らない状態、あれ?( ̄▽ ̄;)
梢愛先生のHR→授業スルー→昼休みのパターンで放課後へ。
悠真、それから美里と共に生徒会室に行くと凛彩・遥登場。
姉妹なんだけど妙に違和感が・・・
この2人が前日言っていた「幼馴染」なわけです。
で、遥の方は素直に喜びますが、凛彩の方は・・・

そう、ここでOP前のシーンにつながるわけなんですよ。
でも・・・
あれ・・・?(・・;)
・・・あれ?(・・;)
*2話に続きます

#キャラクター
OHPでは11人いますが、5話分割公開なので適宜分割して出していきます。

*橘美里
家事万能( ・・)/
起こしてくれて朝ごはん作ってくれる典型的世話焼き人。
浩紀と夫婦扱いされていますが、実は「後から来た幼馴染」。
よって別に幼馴染がいると知るといきなり対抗心出してきます(^_^;;;

*南月つぐみ
しかし中の人はくぎゅではない(殴)
隣の家にいる一つ下の幼馴染。典型的な釘宮系ツンデレ。
いちご牛乳(500ml,)を標準装備( ・・)/

*眞鍋莉奈
八重樫莉奈(帰れ)
ねこみみ+触角髪型が特徴的なマシンガンな人。
というか、それ散るのつばさを思い出して貰えばよいかと。
お嬢様ですがお小遣いをもらえないのでアルモニーでバイトをしています。
*隕石イベント直後に出てきた莉奈は明らかに態度がおかしい。
しかもこの隕石に関しては浩紀しか覚えていない。超展開要員?(^_^;;;

*小笠原梢愛
でも、作品コンセプトと違うタイプのキャラですよね
サブキャラで女教師という絶対的不利をひっくり返し、
人気投票トップになってスタッフを真っ青(ぁにさせた人

保健の先生で担任(臨時)。というか攻略させろ

一話で気になった点は
・「校舎に隕石が直撃」というあまりにも無茶過ぎる合併理由
・ホームルームしかしない授業(まあ、他のえろげでもそうですが・・・)
・会長が全く無能で副会長(凛彩・悠真)が頼りの双方生徒会
・マスターが徹ゲーで寝ていてバイトの莉奈がコーヒー淹れる喫茶店


隕石話は二話以降で説明されると思いますが・・・(^_^;;;
後、梢愛先生が人気な理由とかは後々解説していきます。

・・・というか、もう二話なんですかー!( ̄▽ ̄;)