トロピカルKISS応援バナー集計(9月24日)

  • 2009/09/24(木) 21:58:06

ついんくるばなー
更新日:9月24日
サイト数:127(+9)

なんと100超えてしまいました〜o(^^o)(o^^)o

恋文ロマンチカの集計どこかの人(ぉがやっていたので、私はこっちを。
新ブランド第一弾ということですが、どこまで普及(?)しているかですね。
それと体験版感想とデモを置いておきます
 
 

日向花火(31サイト(+2)
初めて告白した人

*まいぺーすと/高嶺智早さん
*News/maya_bellさん
*ツインテーラー(自家用)/おたふく3号店さん
*高嶺の花/幻永無菜さん
*happy moment/桜井悠一さん
*空は青い/青空さん
*まるぶろぐ/まるさん
*この青春を駆け抜けろ/taker22さん
*こもれび。/柏木夏さん
*鬱散 ―うっさん―/Nonomiさん
*でんげきの不定期日記/でんげきさん
*管理人は別の顔/正佳to管理人 さん
*ROOM NO.9696/nobody32さん
*萌えるデジBlog/?さん
*THE JOURNEY LOOP/taruさん
*ZAGOLの日記帳/ZAGOLさん
*for silent days/翻訳家さん
*だいなしなぺ〜じ/しのむんさん
*議長服の家/議長服さん
*蜜柑箱/ぺんぺん100さん
*ヤフーオークション日記・・・他 ゲームの感想etc/オークショナーさん(日記8月27日分
*ぐ〜たらな日々/ariceさん
*歯車のように/uzi.さん
*ゲーム(PC・PS)の紹介集(仮)/mad2007さん
*綾峰キョウヤの隠れ家/綾峰キョウヤさん
*夏ねずみの不定期ブログ/夏ねずみさん
*ふぇいくみら〜ぷらす。/すずね†りんくさん
*戯言ニュース/ミナミノさん
*AKIBA HIROI/rothmansordunhill.さん(英字サイト)
*まるぶろぐ/まるさん
*Rioの○○への道/Rioさん


氷室立夏(20サイト(+1))
初めてHした人

*応援!?バナーぺたぺた/夕那さん
*HERMIT-PERSPECTIVE/たなさん
*Iris wind ヲタ日記/鈴 芹葉さん
*応援バナーまとめブログ/大西さん
*[S2] sandglass starts/Landgravacrさん(日記9月1日分)
*姉∞ログ/Dさん
*いつだって四面楚歌で。/ヨツオさん
*てっちゃんの漫画懸賞生活/てっちゃんさん
*十津川温泉スタジアム/電脳不敗さん
*ゲーム居酒屋「アル」の雑談場/アルジャーノンさん
*Sound of Wind/kmさん
*バナーキャンペーンに挑戦!/くりげんさん
*舞衣’s ROOM/一条寺 舞衣さん
*Ex-St/ネストールさん
*気ままに行こう。2次元で。/豆腐?さん
*CIWSの雑記帳/CIWS Mk.21さん
*萌やせるブログ/神崎 シオリさん
*ゲーム関連日記/tales fanさん(バナーページ)
*書けば書くほど味がしみ)でる/楯 正誤さん
*Sound∞Infinity/神代悠奈さん


葵祭(15サイト(+2)
初めて告白された人

*欲辨已忘言/淵明さん
*SiNのgooたら日記/SiNさん
*それ下さい。/あもんどさん
*徒然趣想/ソイルさん
*Hau Omochikaeri/Micchiさん(英語サイト)
*応援バナーDataBase/なるねこさん(日記7月20日分)
*元井 広夢の部屋−二次元寝具紹介サイトもどき−/元井広夢さん
*そらにうかぶ砂時計(blog)/けん☆ヴェルイマン大尉さん
*欲辨已忘言/淵明さん
*らしゅかるブログPLUS/カズミコさん(日記9月10日分)
*三十六計二次元に如かず/tradeoff36さん
*Eternal Test Page/KIさん
*Dear Sisters/0516hisashiさん(日記側)
*ガム置場/ガム平さん
*深優のブログ/深優さん


水無月泉(9サイト)
初めて押しかけられた人

*しちゅぱ〜せんとF/f-ostさん
*湊の日記帳?/MinatoPrincessさん
*のらりくらりだぼーん/ハソハソさん(日記9月7日)
*しゃ〜ないなぁ/TKHSさん
*駄目人間のなんとなく書き続ける日記/shin5さん
*二次が好きです。でも戦闘機はもっと好きです/SeaFlankerさん
*らくの秘密小屋/らくえるさん
*二次元と東方はガチ/白雪さん
*かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記/ダリダリさん


早乙女凪(11サイト(+2))
初めて恋を抱いた人

*うち(爆)
*CLUB-HOUSE/kokoさん
*Break Head/Nブライアンさん
*神のみぞ知るセカイを愛する部屋/dialiqueさん(日記8月27日分)
*AKIBAの所に住む/koseiさん
*春色の縁側/春色の風さん
*秋夜雨草紙/yosameさん
*オタク神髄ぶろぐ/るる&てまーさん
*肺かぶり姫/めくそさん
*朧月の部屋/朧月さん
*リディストリビュージョン/kenさん


集合(16サイト(+1))
しかしメインしかバナーはない(^_^;;;

*おひさまスケッチ♪〜POKET WEB PICUL@BLOG〜/水無月愛理さん
*体験版からはじめるエロゲー/Valentさん(TOPのランダム表示のうちの一つ)
*邪妖精のチラシの裏/邪妖精さん
*やきそばパンぱんぱん/キャプテンさん(日記9月5日分)
*農場-Bauernhof/綾香メノウさん
*いつでもどこでもROCK ON!/悠(はる)さん
*mimproject/えり〜@まり〜@ゆらっちさん
*H・L・V/双月さん
*おひさまスケッチ♪〜POKET WEB PICUL@BLOG〜/水無月梨理さん
*√やっく/鹿わたさん(日記8月30日分)
*クロナル日記/クロナルさん
*悠久の彼方へ/青緑色さん
*足の指を見ていたらゲシュタルト崩壊した/enigma(仮)さん(日記8月28日分)
*PGUの永久戯言/PGUさん
*妹は52歳/美優サイクロンさん
*白昼の残月/斑鳩睡蓮さん


組み合わせ(25サイト(+1))

花火+立夏
*ULTRA−PRISM/月宮うさぎさん&小池雅也さん
(ブログ側に花火・プロフィール側に立夏)
*Lunatic/実真里さん(プロフィール側)
*二次の架け橋/朔さん

花火+泉
*なんとな〜く描く趣味日記/わさび唐辛子さん

立夏+泉
*転ブログ 〜Fall Down Blog〜/コロロさん
*月の食費は一万円/Durandalさん

立夏+凪
*まほろんの星屑/まほ☆ろんさん

花火+立夏+祭
*ふわふわふわわ/秋風ふわりさん
*愛 Love AION !!! /ヌル山さん

花火+全員
*ブツブツ・・・・・・ヲタク・・・・・日常・・・・・・・会話♪/カヲルさん
*声優談義/神代 一郎さん
*部屋の片隅で・・・/東西南北さん

立夏+全員
*TVゲームとぱそげーと特典調べ(狩/狩のぷぅさん
*兎小屋/草葉の兎さん
*大阪アニメセンター/empestさん

泉+全員
*どこまでも夏が好き/渋垣いりあんさん
*「――笑え、凡念っ!!!!」/evaneさん

凪+全員
*エロゲー日和/緋月司さん

花火+祭+凪+全員
*やっぱり松だよね/マドレーヌさん

花火+立夏+全員
*オタク御免/SHINAKEさん

立夏+祭+凪+全員
*一歩千金/とけいさん

花火+立夏+祭+泉+全員
*まぁ生きてます/だら男さん

全ヒロイン
*ぎゃるげーやろうよ!/miyabichanprettyさん(日記7月11日分)
*モモたんのとろ〜んな日記/ももたんさん
*DEAD angle -今がその時だ-/
*虹色しゃぼん弾/ちるちるさん(日記8月27日分)
*Lunar Symphony/Lucaさん

全て
*雑記さいと FiRSTRoN/Faxiaさん(ランダム表示)
*ろけっとぱっど/六結さん(バナーページ)


キャンペーンも終わったし発売もすぐなのでこれでまとめかなとは思いますが
100を越えたのはすごいなぁと思う次第です、はい(^_^;;;

新ブランドとはいえ絵師は有名な人ですしやっぱ絵とかに引かれる人は多いんでしょうね
メインである花火が一番多かったのはちょっと意外かなと。
まあ、サブ(特に菜種)が入った場合、どういう結果になったかは興味が尽きませんが(笑)

・・・なお、今回本来は「夏ノ雨+ハルカノソラ」の予定でしたが
検索がかなり難しい(特に夏ノ雨)と組み合わせが複雑になるのでパスしたんですよ。
あ゛、そこ、ピンチヒッターとか代理とか若林議員(殴)とか言わない( ( ( ((;^^)

キスと魔王と紅茶体験版感想

  • 2009/09/22(火) 16:19:09

まずはいつものように著作権はここに

オレンジジャムというものもあります(ぇ
容量は617M。システムボイスのキャラを選べる仕様になっています
他にはサブウインドウや曲名表示など細かいところも。

相葉憩一(主人公)が女の子に「魔王の話を知っているかしら」と聞かれる所から
そして憩一は女の子とキスを・・・

#7月5日(右クリックで日付はサブウインドウと共に出現します)
朝、忍がやってきて起こしにかかるところから再びスタート。
ソフトでもハードでもお好み次第( ・・)/
1人で食堂「ミリオン」に行くと面子が揃っていきます。
その後男3人とヒロイン(忍)という珍しい組み合わせで学園へ、途中優菜つつばさも合流

忍と別れ、他の面子から「そういう(優しさ)」を評価されていると何者か(梢)が猛スピードで。
彼女がいうには男ども(+忍)は「カウントアップカルテット(CUQ)」なんだそうです(^_^;;;
*憩「一」、龍「二」、「三」条寺、「十」だから

で、教室に行くと千夜子先生が来ていないというのでお約束通り主人公たる憩一が呼びに行くことに。
優菜にもらったチョコで釣ろうとしますがふんだくられた上に
この後撃たれます(^_^;;;
・・・ビームライフルで撃たれる羽目に( ̄▽ ̄;)
ヾ(^-^ )で対抗して何とか教室に連行。てきとーに出席取って授業。
その間特待生のことが語られます。

男どもがミリオンで食事をしていると優菜とつばさがケーキを持ってきてくれます。
みんなで食べますが、優菜と憩一がなんかいい雰囲気になっていることに他の面子が困ったり(笑)
まあ、乱入してきたチョコ先生が「最高級の料理を注文してきてやる」と雰囲気を壊してくれますが
・・先生自慢の料理とはお子様ランチでした(CG無し)

夕方、つばさと優菜に一緒に帰らないかと誘い、「べ、別にイヤがってるわけじゃない」と了承。
6人で校門を出ようとすると更紗登場。他の面子が彼女の雰囲気に呑まれる中
同じ境遇なのかな?
憩一だけは「まるで昔の自分を見ているようだった」と、彼女からの孤独を感じるのです・・・

知恵の輪をいぢっていると面子が揃い、いろいろあってミリオンでネタを。
(「憩一の合図で十が受けるネタを言う」)
すると梢がやかましく通り過ぎた後につばさが現れて十と言い合いに
もちろんつばさの胸(90cm)
・・・ここで胸ネタを発動させてみますた( ・・)/
そんな憩一達を龍二は「俺達は最高の四人組だろ」と。
*まあ、後で優菜にフォロー入れてもらうことにしましたが。
そして夜、憩一達は部屋で今年の夏休みを何倍も楽しむことを誓い合い、この日は終わります。

#7月6日
忍に起こしてもらった後、優菜とつばさも加えて学園へ。
すると校門前で何やら人だかり、リセリシアスの登校です。
隣のメイドさんは?(ぉ
*ちなみに脚ではなく、体が弱くて歩くのも一苦労だから車椅子。
梢がリセリシアスの姿が撮れなかった(以下延々)としゃべくりまくった後、HRへ。
(チョコ先生はヾ(^-^ )で連行)

授業中、優菜が落としたペンケースを拾って渡してあげると
素でこれ言えるってすげえ(^_^;;;
これはなんというフラグですか(笑)

放課後。梢にマシンガン自虐突っ込みを受けますがそれはともかく、帰宅すると優菜が落し物を、
届けてくれたお礼代わりに部屋で飲み物でもということに。
そして憩一の知恵の輪に気づく優菜(優菜視点に)
・・・心の中で彼女は憩ちゃんに二度と「迷惑」をかけてはいけないと・・・

優菜とつばさを加えて夕食(龍二はバイト)。5人分の席が空いてないかと探してみるとあったわけですが。
その席には更紗会長が。彼女は別に構わないと言ってくれました、ただし
噂だけで知っているようには見えない・・・
あなた、知られていますよ(笑)
何とかみんな相席しますがこのやたらクールな人どうするか、とりあえず十に頼むと
「スリーサイズ教えて下さい」( ̄▽ ̄;)

#7月7日
忍も起こしに来てくれない雨の日。そんな日ですが梢が秋零学園の話を。
そもそもどんなヤツかわからないんですよね
何でも公園の花の色が変わったら魔王が出るとか(生徒手帳に書いてあるって・・・)
あるいは魔王が出たら勇者部を設立するとか。

その後、ちょこ先生呼び出しのためつばさと一緒に寮へ。
雷がゴロゴロ鳴る中(つばさ視点)、つばさは「好きになるわけないじゃない」と自爆理論の罠にはまってしまうのです( ・・)/
で、くだんのちょこ先生はというと・・・
この雷の力があれば電力なぞ
・・・雷発電・・・Σ( ̄_ ̄;)

で、昼食。忍がこちらに逃げ込んできたので何事かと思えば大伍というザコメガネが。
男だと認めてないのは彼だけらしい・・・
この池沼、なんとかしてくれ(笑)

午後は教会で倫理の授業。シスター六美に圧倒されているとチョコ先生が助けに!
ではなく、モン○ンが進まないので殴りこみにΣ( ̄_ ̄;)
ロリは神をも越える(ぇ
・・・もう宗教関係ないよねこれ(笑)

九曜会長を遠巻きにした夕食後、ちょこ先生が部屋に乱入。ネトゲ(5対5)でこの日は終わり。

#7月8日
ちょこ先生以外はお疲れモードのまま登校中、なぜかリセリシアス視点に。
彼女は言います、お友達になりたいと・・・

一気に飛んで体育。龍二が打ったホームランボールを探すため憩一は森へ。
するとそのボールはあろうことか教会に飛び込み、しかもマリア像の頭を粉砕(゚_゚;)
猛追するシスター六美から逃亡する憩一と龍二は謎の地下への入り口を発見。
「2人一緒に入るとまずいだろう」という龍二と別れて1人地下へ・・・(選択肢がありますがどちらも同じ)

進んでいくと周囲がどっかの地下ダンジョンのような場所。
憩一はそこにある花が入っていた棺の中に隠れる(っておい!)ことに
気がついてみると夕方、棺から出ると花の色が変わっていましたが、別に気に留めることなく帰還。
しかしその頃九曜は・・・
ろうそくこの人点けたんだろうか・・・

帰ってきた憩一はあたっくしようとした忍をかわそうとすると誰かに衝突。
相手は九曜会長でしたが、CGも何もなくあっさり別れます
・・・が、なにか噂が勝手に一人歩きしてもう大変(^_^;;;

とにかく明日会長に話をするということで、寝たわけですが
なぜか深夜、その会長が(・・;)
彼女は「棺を開けたのは貴方ね?」と問いただし、続けて魔王が実在すると語り、そしてキス・・・
魔王からの解除方法ってあるのだろうか(汗)
え?Σ( ̄_ ̄;)
*つまり、冒頭の部分ですよね。
その後も仕えさせていただきますと言うわ、いきなり脱ぎ始めるわでもう何というか(笑)
挙句、いきなりナイフで憩一のどてっぱらをぶっ刺し「ご命令に従います」と言って終わり(汗)

*この後にOPと宣伝コントが入ります

#キャラクター
全てのキャラの名前に「数字」が入っているのが特徴、まるでハピレス(殴)
ただし数字の入れ方は名前苗字バラバラで、これという法則性を感じません。

*七瀬優菜
世話好きで優しい典型的な幼馴染。ただし寮が別なので起こしてもらうことはできません。
過去に迷惑をかけたと本人視点で言ってましたが、それからどう踏み出せるかですね。


*八城つばさ
あ、あなたなんかっ(ぁ
ツンデレ気味で真面目な人。ちなみに巨乳。
優菜の友達だということもあって何だかんだと憩一とも面識が深かったり。
本人視点では自爆思考も出てきているので、優菜との関係が鍵ですね。

*九曜更紗
生徒会長。黒髪長髪でクールとわかりやすいぐらいの人
いきなり魔王の部下(憩一が魔王言われる時に)とか言い出しますが、
それよりも以前から憩一の事を知っていたのはなぜでしょうか?(^_^;;;

*柊千夜子
担任で物理をやっているロリ先生。愛称はもちろんちょこ先生。
見た目からしてわがまま勝手なお子様ですが、龍二にバイトをさせることをかけあうなど先生らしい面も。
ゲーム大好き発明大好きとまあ何というかネタを一手に引き受けています(笑)

*リセリシアス・ハンドレッド・霧ヶ崎
歩くことすら苦労する病弱のお嬢様キャラ。理事長(現在は亡くなっており、弁護士が代理中)の娘
よって父の死と魔王には何か関係があるのでしょうか。
ただし体験版での出番はごく少ないのでイマイチ展開がわかりませんが

*三条寺忍
もうメインこいつでいいじゃん(笑)
起こしてくれる可愛いボクっ子後輩キャラ・・・ただし男(:^-^)
もう笑えるほどフラグを投げつけてきますがどうしましょうこの人(笑)

*四堂梢
・・・四葉(ぉ
報道部部長(自称)で、噂好きの騒がしい人、つまりはやかま。
とにかく寂しいのが嫌いな人生マシンガン(ぇ

*六美・タイラー
教会のシスター兼先生。身長201cm(!)
こわもてでなんというかガッツのタカさんがシスターになった感じ(ぇ

*秋月龍二
友達その1。スポーツ特待生。
よく寝ていますが実によくできた友達キャラかと。

*所十(ところ とお)
友達その2。こちらは美術の特待生。
空気が読めない体質でそりゆえに自爆ネタ担当な哀れな人(ぉ
なお、兄はリゾート施設のアロハに勤務中(大嘘)

*池沼大伍
生徒会委員で議員の息子。
忍にベタ惚れしている正直な人ですが、どう見ても嫌味なザコキャラなのが哀れ。
(というか、苗字が池沼って狙ってるだろう・・・)

*相葉憩一(あいばけいいち)
主人公。顔もちゃんとあります(イベントCGで見れます)
「そういう」とこがいいというのは友人からの評ですが、友人思いで気の利く人間かと。
なお、彼は紅茶が嫌いなのですがこれはタイトルとの兼ね合いからして何かの伏線でしょうか?


無駄に豪華な学園というのはもう放置しておくとして
なんとなくオーガストっぽい作り(背景に人がいない、やけに凝った視点変更等)は感じます。
体験版では魔王という存在が出てくる所までで、勇者部というものは出てきません。
だからこれから話が動いていくわけですが、魔王=主人公というのをどう使いこなすかでしょうね。
そもそも魔王といっても何者なのか、憩一とは別の意思があるのかすら不明ですし。

キャラとしては「主人公+ヒロイン複数」という組み合わせではなく
「主人公+友人キャラ3人」が基本で、ヒロインは追加されていくというキャラ構成は面白いかなと。
実際、ヒロインよりもこの4人の関係の方がよっぽど強固ですし。
他の面子も個性があり、話のかけあい方も面白いし(まあ、ゲームネタが入るのは仕方ないですが)

そうなるとやはり問題点は忍の露骨なまでな萌えさせぶりと、
対照的に絶対好感を持たせないようなキャラ設定にしているシスターの扱いは何ともはや(汗)

それはともかく、興味深いのはメッセージウインドウ
場面が転換する時に畳むのはよくありますが、下部中央に説明文用の子ウインドウを擁するのは珍しい仕掛けです。
ここには曲名もや視点変更状態の時にも表示されますが、気づきにくいのはマイナス。
 それと、時々視点が主人公以外になりますが、これがわかりにくいのは難点
(イベント時のヒロイン視点時はわざわざ導入画面があるのに)
キャラ立ち絵も表情豊富でよく動きますし、SD画面もかわいくて面白いので、後はシリアス展開でしょうね(主人公刺されてるし)

おまけ:
なでているのは主人公(学生)です( ・・)/
・・・生徒になでられる(多分20代前半)の先生って・・・( ̄▽ ̄;)

姫×姫体験版感想

  • 2009/09/09(水) 12:53:30

いつものように著作権はここに

エトイレスと読んでしまう(:^-^)
容量は242M。体験版=一話という形です
システムは凝った装飾が特徴ですが、特徴があるのは選択肢戻しぐらいでしょうか。
なお、今回のには声が入ってないので注意。

日向優介(主人公)は桜花林学園のある島を目の当たりにしていました。
なぜこの学園に入れたのか。島一つまるごとを占め、鉄道まで走っている桜花森学園。
回りを見渡してみると1人の女の子が。
別名:井上敏○落ち
というので瞑ってみると・・・パンチで海まで吹っ飛ばされました( ̄▽ ̄;)
*ここでOPが入り、第一章というテロップが。

で、母親から再婚と桜花森学園への転校を告げられたことの回想の後
*資産家と再婚するので、優介を跡継ぎにしたいらしい
学園の駅へ到着、美由紀が出迎えてくれました。

さっそく学園を案内してもらいますが、上級生に挨拶される美由紀に疑問を持つ優介。
ヴァレット=弾丸ではない(殴)
彼女はその疑問に対して「姫制度」について話してくれます。
まあ要するに二次元でよくある「やたらに権力がある生徒会長が「姫」で、その補佐の3人が「ヴァレット」ということです
*胸についている鍵のようなペンダントが特徴

校舎に入ると、「わぁ〜つ!」という叫び声。驚いて振り向くと眼鏡っ子。
そもそも校内で制服着なくていいのかと
彼女がヴァレットその2のひかるだそうです。
洋服を仕立てないかと言われますが、なんとか逃げて食堂。

なにやら騒ぎになっているようですが優介が見てみると
なんか・・・腰がねじれてません?(・・;)
黒髪ポニテの人が男ども(空手全国3位と腕相撲1位・・・)を蹴り飛ばしていました(:^-^)
この菜南というその人もまたヴァレット。

最後に学生広場に案内してもらって、改めてよろしくということになります。
そんなわけで寮へ・・・と思いきや、なんと手続き不備で空き部屋がない!( ̄▽ ̄;)
美由紀は「姫に相談してみる」と優介を連れ、姫という人物のいる部屋へ。
するとそこには
さすがに覚えているか(^_^;;;
さっきの突き落とし女でした( ̄▽ ̄;)

で、この咲姫が出した解決策は彼女のアトリエに住まわせるということ。
ただし使用人として(¨;)
しかも咲姫に連れられてやってきたアトリエは実質倉庫Σ( ̄0 ̄;)
落ち込む優介ですが美由紀が昔話を交えて慰めてくれます。

#次の日
「起きなさいっ!使用人っ!」という咲姫の声(と、蹴り)で起こされる優介。
早速重たい荷物を運ばされます、哀れしたぼく使用人(^_^;;;
食堂でも「いつもの取ってきなさい」だの散々(・・;)
*というか、優介来る前の使用人ってどんなヤツだったんだ?

授業ではひかるが咲姫のことをラブだの憧れだのと聞いた後、咲姫のいる執務室へ。
きょにゅう菜南がつるぺた姫をいぢった後、姫の命令で優介はあれこれと仕事をこなしていきます。
夜、片付けの続きをやっていると姫登場。何かと思うとカップ麺。
ずるずる食べつつ優介は家庭の事情やいきさつを姫に話しますが・・・
イケ麺かい(笑)
・・・へ?(・・;)

#次の日
片付け(部屋画面も荷物ゼロに)を終えてぶっ倒れていると姫が「おきろ〜っ!」と(:^-^)
朝食後、執務室で投書を読みます
*ちなみに姫とヴァレットは授業を免除されているそうです(それって既に学生じゃない・・・)

放課後も相変わらず律儀に仕事。
すると第二アメフト部(第二って?)の部員が予算をくれと訴えてきますが。
姫は部員不足で廃部予定だといって却下。
その判断に優介はどうしても納得いきません。
夕食中、美由紀に励まされてこの日は終わりますが・・・

#次の日
今度は目覚ましの力で起きますが、やっぱり納得いかない優介
それを悟った美由紀が優介を(姫から離すため)部の交渉へ。
交渉の後、姫の所に戻るとさっきの第二アメフト部に廃部通告を届けるように命ぜられます。

で、悶々としながら第二アメフト部に行くと何とこいつら、姫を襲ってしまおうという怪しい企みの会話が(・・;)
慌てて姫に伝えようととますがあっさりKO( ̄▽ ̄;)

夜、部員たちが優介を人質に姫を襲おうとすると・・・
姫+ヴァレット参上!
正義の味方参上( ・・)/
ヤケクソになった部員が姫を刺そうとしますがこれは優介が火事場の力で叩きのめします。
で、美由紀に部屋まで送ってもらうとなんと家具1セットが(姫からだそうで)
眠りにつきながら優介は「この学園も捨てたものじゃないなと」つぶやくのです。

#次の日
学園に行くと姫から相想しい立場になったとの意味で、「優介」と呼んでくれるように。
つまりここから本当の意味でのわがまま姫と優介の関係が始まったわけで
体験版はここで終わ・・・
らいばる参上( ・・)/
・・・何かまた妙なの出てきましたよ( ̄▽ ̄;)
*なお、タイトル画面からですが咲姫とのHシーンが付属します

#キャラクター
立ち絵と名前があるのはメインのみ。
OHPではサブキャラがいるようですが、体験版(1話)では出てきません。

*九条院咲姫
姫(要は会長)。さすがに姫だけあって完璧超人キャラ。
見た目通りの貧乳ツンデレで、普段は唯我独尊の人。
今のとこ優介は本音をぶちまけられるよい「したぼく」ですが、さてこれからどうなるか

*相沢美由紀
唯一の幼馴染ですね
ヴァレット「慈愛の青」。まあ要するに交渉担当。
優介の従姉で文通相手で一つ年上の「みゆ姉ちゃん」
見た目通りおっとりした世話好きのお姉ちゃんです。

*佐野峰ひかる
この手の眼鏡っ子は珍しい
ヴァレット「知識の赤」。つまりは参謀キャラ
眼鏡っ子でIQ300超えの天才だそうですが、実際には結構ミーハーだったり。
「にへへへへ」が特徴

*長澤菜南
何このハヤテ(爆)
ヴァレット「高潔の緑」、要するに格闘少女(無駄に強い)
気さくで活発なボクっ娘。ただし巨乳。よって貧乳の咲姫はよくいぢられます

*篁保奈美
強気ツインテ。多分咲姫のライバル。
ただし出番は最後の1シーンのみですので、イマイチ不明(:^-^)

*日向優介
主人公。律儀で粘り強くてタフなのが売り。
姫にこき使われますがまじめに黙々とがんばる様はヘタレではないですよね。

まず、絵のタッチが少女コミック風なので、こういうお嬢様学園(っぽい)ものには合っているかなと。
立ち絵的には動きやパターンそのものが少ないのは難ですが、
SDキャラがいい雰囲気を出しているのでそれでカバーといったところでしょうか。

とはいえ無駄に豪華な学園(あまり感じませんが)と無駄に権力のある生徒会というありきたりな設定で
かつ、キャラとしてもやたらに強かったり頭良かったりと個性的というより悪い方のテンプレって感じなのは何だかなぁと。
咲姫にしても庶民とか金持ちとか関係ないと言ってますが、それは力を持つものの傲慢でしかありませんし。

後、話としては優介が姫を理解するまでという形ですが、三文悪役を使うというのはどうなのかなぁと(^_^;;;
(「第二」アメフト部ってもうかませ過ぎて笑えますし)
何にせよ、二話以降保奈美がどう絡むか。やたらにライバル視しているようですが
・・・主人公の取り合いとかになるのでしょうか(^_^;;;

おまけ:
多分さっき吹っ飛ばしたアメフト部はイケメンじゃないんだろうな・・・
人は見た目が9割という本がありまして・・・(ぁ

Distance体験版感想

  • 2009/09/05(土) 18:14:08

いつものように著作権はここに。

ばなーないのでこれで
容量は444M。システムはいたって普通。
エンジン設定や破損チェックツールが同封されています。

南瀬高(主人公)は病院からの帰り道
迎えに来てくれていた蒔人の車に乗せてもらい、門港北学園へ。
途中で学園にコーチに行くことになったことの簡単な説明が

その頃の学園、早輝はことはから新しいコーチが来るという情報を。
学園そのものは今年で廃校(合併)するのになぜと早輝。

再び高視点。さっそく部室に入ると
これが一度や二度ではないのが・・・
・・・お約束過ぎます(笑)
彼女が去った後、部室でぼんやりと昔(前は部員、高1人だったのね(^_^;;;)考えていると
エビ(C)ゆずソフト)もとい、海老津先生参上。陸上部のコーチといくつかの質問に答えてくれます。

再び早輝視点。部員を欲しがることはですがちょうどそこに小梅登場。
「帰ってお菓子食べながらDVD見る」とヒッキーになそうな小梅に対しさっそくことはは勧誘を開始。
アルパカとはえらくインカな(ぇ
・・・なんか間違っている勧誘ですが、小梅はバスケ部に入りたいとのこと
あきらめないことはは入部をかけて(多少違うけど)競争することに
*同着でした

高視点で彼が家に戻ると小梅が「お兄ちゃん」と出迎えてくれます。
早輝視点でのいきさつを話しますが、高は特に勧誘せず、「しっかり確かめてみなよ」とアドバイス。

#次の日
学園長(立ち絵なし)に駅伝の話をもちかけられます
早速(昨日覗いた人は逃亡)早輝とことはに今までのいきさつを説明後、駅伝について相談。
ことははとっとと勧誘に、そして早輝に「なぜ陸上部に行くか」と聞くと「走りたいのよ」と・・・

結局勧誘は2人に任せ、高はリハビリしつつ帰宅することに
すると途中すっげえあやしいガイジン(走ってる)がスリ(自転車)を追撃中。
高のとっさの判断でバックを奪回してめでたしめでたし。
で、このオリオという彼女の凄さを目にした高は早速勧誘しますが
なぜ語尾がカタカナ(:^-^)
交換条件を考える時間をくれとのことで、今回は入部まで取り付けませんでした(^_^;;;

#次の日
蒔人と話した後、部へ。
麗を何とか説得しようと電話しますが後ろ向きに検討されてしまいます(¨;)
帰宅後、まみや、大和、それから小梅と話しますが、入部の条件が
「カカのチケット三試合分」とか言い出したため断念(:^-^)

#次の日
早輝の回想が入った後、部活へ。
しかしお約束の着替えバッタリを再びかましてしまう不注意ぶり、とどめに
ふっふっふ(゚_゚;)
 う わ あ い
落ち込んでいるとあやしいガイジンオリオ参上。
入部の交換条件はなんとクイズ。
紅茶とか烏龍茶の立場は(ぉ
注:正解は自分で調べてください(無責任
高は見事にこの難問を正解(選択肢は出ません)し、めでたく彼女も入部( ・・)/
 帰宅後、麗に電話。彼女の両親も交えて(というか両親が暴走して)なんとか説得。

#次の日
部室に行くと三度目の麗覗き( ̄▽ ̄;)
それはともかく、麗の部活への未練を突いて何とか入部にこぎつけます。
自主性を消す・・・?
4人を見送った後、高は帰宅しようとしますが無理がたたったのか駅前でぶっ倒れます(¨;)

高が寝込んでいる間(小梅視点)に冴登場。
誰かサポートが欲しいという冴に対して、小梅は「みんなが笑顔になって欲しいから」と入部を決意。

#次の日
えび先生から「南瀬先生から事情は聞いている」と無理をしないように南瀬高に言われます(誤植だよね・・・)
で、今までの4人が部室に現れて早速勧誘に散ろうとすると
「ちょっと待った〜っ!」という声が( ̄▽ ̄;)
そう、小梅の入部宣言だったわけです(CGなしでデモのようにメッセージが出てきます)

これで5人揃って陸上部も完成。そして体験版は終わり。
後は予告編のようなデモが入ります。

#キャラクター
フルボイスですが、音声設定に主人公がいるのは・・・(^_^;;;

*小森江早輝
多少ツンデレ気味の幼馴染
高の怪我は自分にあると思っている(自分をかばって高が怪我をした)ことに負い目を持っています。
体験版では彼女視点が多かったですが、本編ではどうなるでしょうか。

*香椎ことは
部長のわりに飛び出してばかり・・・
陸上部部長。といっても当初部員は2人だけですが・・・
主人公に憧れる元気な後輩キャラ。好物はなんと干物。
小梅を「妹君」と呼ぶのはなんというかですが、ノリのいい人です。

*ラウラ・オリオ
怪しいガイコクジン語(ぇの留学生。ちなみにイタリア人。
日本文化に多少間違った理解をしています
語尾がカタカナになってますが、これ最後までこの語尾なんでしょうか(¨;)

*福間麗
三連発で着替え(ちゃんと下着全部違います)を見られた哀れな人(ぉ
なんとなくお嬢様っぽい黒髪ロングな人。やたら協力的な両親がどう出るか
ちなみに母からは「ララ」と呼ばれています(:^-^)

*南瀬小梅
攻略できるのだろうか・・・
高の妹。「お兄ちゃん」でツインテちんまい元気っ娘
ツッコミ担当ですがちゃんと兄のことは理解しています
ただ、キャラ紹介とかバナーだとメイン扱いじゃないんですが・・・(¨;)

*海老津茉子(OHPでは「栞子」)
エビって言うなー(C)海老原みなせ)
愛称はえびちゃん。つまりゆずソフトの回し者
高も教わった先生。頼りになりますがやっぱりエビ(殴)

*小森江冴
小梅視点時しか登場しませんでしたが・・・
早輝の姉。冴姉と呼ばれます。
見守ってくれる人ですが、一色式のこのキャラは・・・( ̄▽ ̄;)

*東郷蒔人
親友キャラ。ただし出てくるのは学園外のみ。
頼りになるバカですが、出番はあんまりないかも(:^-^)

*南瀬高
主人公。顔どころか声まであります(体験版では聞けませんが)
事故で足をやられて陸上を断念。それゆえか後悔させないことを題目に持っています。
結構ポジティプでしっかりした人ですが、部室に入るときは聞こえるようにノックしましょう(爆)

まず、最初の見た目は「絵が古いなぁと」いう印象。
キャラの縁がそうさせているのだと思いますが、今風じゃないなぁと思ったり。
体験版最後でシネマビューをやってるのは興味ある仕掛けですが、イベントCGの方がよいかも。

ストーリーは陸上部が舞台で駅伝を目指すという話ですが
主人公がコーチという立場のため学園では部活動場面ばかり。
だからと言っては何ですが、早輝視点(ウインドウが赤くなる)が結構多くてそれによって話の補完をしている形です
早輝をかばった事故のせいでまともに走れない高がどう克服するか、どう駅伝を教えていくかが柱でしょうね。
そして学園が今年廃校になるという設定がどう生かされるか。駅伝ごときで撤回されるような安直なものではないと思いますが

キャラに関してはまあ一通りですが、アヤシイガイジン過ぎる人とか、
三回連続で着替えを見てしまうという妙な展開はどうかと思ったり。
何にしても。古さというものをどう払拭できるかでしょうね(:^-^)

おまけ:
もうバレバレですよねここ(笑)
さあ舞台背景確認にいくのだ( ・・)/