ふぇいばりっと Sweet!体験版感想

  • 2010/07/29(木) 14:05:46

いつものように著作権はここに

メインヒロインだよねこの人は?
容量は60.8Mと非常に小さめ。
システムは最小限でボイス割り当てとかはありません。

いきなり会社の社長が夜逃げして倒産し、路頭に迷う松菱敬司(主人公)(¨;)
一方その頃・・・
おちつけおちつけ( ̄▽ ̄;)
パニくってる女の子がクビになり・・・(:^-^)
さらにパティシエの女性がオーナーを見限って辞めていました・・・

再び敬司、両親に現状を電話すると父親からケーキ屋をやってみないかと。
*叔父が止めた喫茶店を譲り受けた上、パティシエまで紹介してくれる親切ぶり。
そして数ヶ月後、ケーキ屋「Meow(ミャウ)」の開店準備を整えた敬司

ちなみになぜケーキ屋かというと
「可愛い服着た可愛い店員さんと可愛い女の子がいっぱい来るハーレムを味わいたい」( ̄▽ ̄;)

そんな妄想を抱く彼でしたが、やってきたパティシェを見て驚愕(¨;)
なにせ卒業式の日に告白して木っ端微塵にフラれた人ですから・・・(:^-^)
が、まだ自分だと気付いてないことを知った敬司は彼女の業績を事務的に褒めていきます。

続けて前の店を辞めた原因を告げるとかりなは態度を急変。
別名:奴隷製造機(ぇ
・・・こいつドSだどうしようっ( ̄▽ ̄;)
しかし、「他の誰かの言いなりになる」を強く恐れる敬司は「そっちの気はない」と。
そしてかりなは「私の言葉を聞いて、追ってこなかったたった1人の人間」が敬司であることに気がつき、
まったくひれ伏さない敬司を前に安心したように彼女は「ごく普通に働けるのね」と・・・

#開店日
ケーキ屋を始めた理由が「可愛いお客さんが一杯来るから!」と断言する敬司に呆れるかりなはともかく、
女性客にも受けがいいようで何よりと初日を終えてほっとする敬司なのです。
(やってきたのは陽子とまいかですが、体験版での出番はこれだけ)

#それからしばらく
お客は女子高生だ可愛い子だわーいと思うのもつかの間、忙しさにハーレムを堪能できない敬司。
誰かバイトの子は来ないのかなぁと思ってると・・・

幼なじみの瀬利香がやってきたのですが、いきなり泣き出すよこの人っ( ̄▽ ̄;)
クビになった(冒頭ですね)という瀬利香を雇ってみてはと薦めるかりなですが・・・
幼なじみに言う言葉だろうか( ̄▽ ̄;)
・・・ひでえ・・・Σ( ̄_ ̄;)
*これで無駄に頑張り屋、かつ電波系とかもう・・・(汗)
それでもこのままほっとく訳にはいかない敬司は、彼女を雇うことにしましたとさ(^_^;;;

で、瀬利香が無意味に男性客を魅了した後、今度は里々(この方も幼なじみ)が。
瀬利香が呼んだという彼女ですが
真犯人ってアイリの父でいいのか?(汗)
・・・「なんなの、それ」((C)鈴之音かりな)
まあいろいろありますが、父のためとはいえ食事にも困ってる彼女も雇うことに( ・・)/

#次の日(多分)
里々も加わってさて開店準備と相成ったわけですが、開店前から金髪ツインテが襲来。
なんか来たよツインテが(笑)
何ですかまた面倒な人がやってきましたよ(棒読み)
ステラという敬司を「ドレイさん」呼ばわりするこのツインテはいきなり「ステラを雇え」と(^_^;
*何でも彼女曰く、かりながステラの許婚(ミツル)を「ドレイさん」にしてしまったそうで・・・

そんなわけで、見張りと称して店に居させろというステラの前に雇う羽目に。
このツインテをなだめすかしつつなんとか開店と相成りますが
でもしまぱんじゃない・・・(殴)
・・・何というスゴイサービスだっ(笑)
夜、疲れて寝ているステラをどうするかと思っているとお迎えの車が。
警護をしているという水上アイリがステラを運んでいきますが

彼女を見た里々が仲由真家の仇敵とばかりにアイリに攻撃っ( ̄▽ ̄;)
箒で戦いを挑む彼女ですが、アイリはなんとレイピアを持ち出して一閃!
敗者の末路(^_^;
哀れ里々は晒し者にされてしまいましたとさ(/_;)

そのアイリが去った後、里々になぜ仇なのか事情を聞くと彼女の家が没落した原因が水上家にあると。
一体どんな深い事情がと思うわけでずか・・・
食い物の恨みは恐ろしい・・・
・・・・・・・些細過ぎて突っ込みようが・・・( ̄▽ ̄;)
そういう彼女ですが、戦力として貴重なためそのまま働いてもらうことに。

#次の日(多分)
なんとアイリまでもがウェイトレス服でやってきたのでさすがに「帰れ」と敬司(^_^;
里々とケンカになるからと説得しようとしますが、その里々が再び攻撃するものだからさあ大変(汗)
・・・やっぱり返り討ちでしたが・・・(^_^;

なんとか二人をなだめた敬司ですが、こんな連中ばかりで大丈夫かと不安たらたら。
結局求人広告を撤回する彼なのです・・・( ̄▽ ̄;)
*体験版はここで終わり、後はダイジェストが流れます。

#キャラクター
女性のみフルボイス。他に陽子とまいかが出来ていますが、客A扱いなのでパス。
後、ウェイトレス役より裏方役がメインヒロインって珍しくない?

*鈴之音かりな
パティシェ。能力はとっても優秀。店では意外に常識人でお菓子関係の知識もあります。
しかし超弩級Sで奴隷を作りたがる悪癖があるのでこれからどうなるか(笑)
ステラとの関係だけで済まないような感じというか、いつ他キャラに手を出すのか(笑)

*津森瀬利香
幼なじみで超・アホの子というか、無闇にスタミナがある以外何もできないダメ人間。
しかも言動が電波というか「瀬利香ちゃん、壊れてますから・・・」((C)里々)という・・・
ただし見た目が可愛いく甘えん坊なので癒し系という利点も。

*仲由真里々
幼なじみ。やたらに貧乏している人ですが、性格はごく真面目でワーキングプア。
ただし無闇に星のめぐり合わせが悪くていつも損ばかり
アイリに挑んでは無残に負けてばかりですが、さて・・・(^_^;

*幸塚ステラ
金髪ツインテ。踏んでくれます、ただし高飛車の割に意外と素直に仕事をこなす面も
かりなをライバル視していますがそれよりも婚約者の存在がちと不安。

*水上アイリ
ステラのお付きの警備の人、彼女も店に勤めることに。
冷静で忠実にお嬢様にしたがってますが、里々とは宿敵(ただし勝ってばかり)
ちなみになぜか縄縛りが得意(ぁ

*松菱敬司
主人公。ケーキの知識は弱く、ハーレムしたいからとケーキ屋を初めた正直な人(笑)
「他の誰かの言いなりになる」に恐怖していると言ってますが後々どうなるか。
まあ、基本は極端なヒロインたちのなだめ役ですが(^_^;

60.8Mという少容量の割に女性はフルボイスですし、そこそこの長さですが
背景はともかく、絵が残念気味。特に売りになるイベントCGが弱いかと。
*なぜかなと思ったらイベントCGに背景がないんですよね(^_^;
それからほとんど店内で話が進むため時間感覚もわかりづらい。
おかげでかりん以外の店員がどのくらいの時間で揃ったかイマイチつかめないんですよね

話としてはいわゆるファミレスものですが、
最初はともかく面子が増えるとヒロインたちとのやり取りがメインになるのは仕方ないとして
そのヒロインたちはもう逝ってるというか極端な人物しかいなくて、どれくらいかと言うとドSのかりなが店では常識人になるほど(笑)
よって主人公はそういう面子を宥めすために走り回るのが役目になりますよね。

そういう極端なキャラで引っ張る話なので、ギャグとかはかなり無茶。
テンポもノリもいいのですが、突っ込むのが大変です(^_^;
しかも各キャラの関係が結構複雑になっているため伏線がいろいろありそうでこれからどうなるか

・・・・と思ったのですが、最後の予告部分からしてはっきりと言いますが
「風呂敷広げすぎてるだろうおい!」です。
キャラが増えるのはともかく、殺人事件とか各自の過去とか本当に消化できるの鷹取兵馬さん?(ぁ
まあ百合要素やSM系は雰囲気的に許せるでしようが
OHPに存在せず、その上
だからOHPにいない男キャラは・・・
「ステラの婚約者でかりんとも関係があった」
という誰得キゃラ(ミツル)もいますし、終盤はホラーとかバトルものだったとかいうオチはやめてもらいたいですね

おまけ:
通信教育で取得できます( ・・)/
通信教育魔法・・・(汗)

でれスク体験版感想

  • 2010/07/27(火) 14:12:55

いつものように著作権はここに

ミルキーパイ(ぁ
容量は169M。ウインドウは802×604という微妙なサイズ
システムはボイス割り当てはないけどウインドウ調整はあります。
(フォントだけではなく文字の大きさもが変えられるのはポイント高いかも)
それと効果音がフェラ/打ち付け/挿入/射精のオンオフが別々にできるのが特徴かと。

最初にプロローグを飛ばすかどうかがあって、体験版へ。
*飛ばすといきなりHシーンへ。

初夏、桜庭大地(主人公)は校門前に。
彼が水泳部部長だということを「部長様」とうらやむモブどもですが
二年生の立場で部長なんてただの小間使いだよと自嘲する大地なのです(^_^;;;

ともかく、廊下に出ると女の子を発見。ともという彼女が入部した頃を思い出す大地。
右目がちよっと・・・(^_^;;;
泳ぐことなくプールサイドにいた彼女に「同じ部員だろ?」と話しかけ、協力してやろうという過去。
・・・が、この頃彼女を部活で見かけないことを本人に聞こうとしますが、気付かれじまい(:^-^)
とはいえいつか泳げるようになったともを見てみたいと思う大地なのです。

その後、授業が始まるまではと寝る大地。そこでまき姉との思い出が夢に出てきます。
遠くに行っちゃうのはやだという大地にカレーを作ってあげましょうかと言ってくれたまき姉。

しかし結局食べられなかった思い出。「いつかまた、戻ってきますから」と伝えたかったと思う台地。

・・・そんな夢でしたが、かなめからのチョップにより中断(笑)
どたまが痛い大地に彼女は「それでこそ大地よ」と言ってくれますが、
(彼女がやらなかったので)部長押し付けられたのがどうしても納得いかない大地(:^-^)
ツインテの新たなる異名(ぉ

そうこう言い合いをしていると「夫婦げんかは終わったかしら」と和泉先生が登場( ・・)/
廊下に立ってなさいは先生の得意スキル(ぇ
先生にどやされたため、言い合いは中止して授業へ
その授業中、かなめをどうしいつも突っかかってくるんだ何であれがツンデレ言われてるんだと思いつつ、
ツンといえば先生もそうなるのだろうか?と思慮する大地でした、まる(ぉ

夜。まき姉のことを思い出したり、部活をどうするかと悩む大地なのです・・・
*体験版はこれで終わりですが、本編でお楽しみとはいかないため、ここからHシーンです(笑)

#キャラクター
立ち絵と名前があるのはメインのみ(男はボイス無し)
それと苗字が出てこないキャラがいるので注意
出番なかった人(ぁ
後、まきは体験版ではHシーンでしか登場しません(^_^;;;

*かなめ
世話焼きでもあります( ・・)/
幼なじみで隣の家に住んでいる人。
基本強気で突っ込み役で先生から夫婦扱いされてたり(笑)
でもツンデレというより意地っ張り系のような気が(^_^;;;

*草間とも
会話にならなかったって(^_^;;;
下級生の水泳部員。大人めの性格
実は泳げないという問題もありますが、部に出ていないのはなぜ?(^_^;;;

*和泉涼香
夫婦認定キタ━━━(゜∀゜)━━━ッ!!(ぉ
担任で顧問。大地とはあまり相性がよくない雰囲気はありますがさて
クールで生真面目だけど生徒想いという萌えげーに回した方がいいような人。
・・・でもこの人はすく水が似合わないなぁ(殴)

*桜庭大地
主人公、水泳部部長ですが半ば厄介払いで押し付けられたため何かというと不満たらたら。
一応気を回せるだけの資質はありますが、そこからどうなるか。

キャラが誰かに似ているとか、元ねた誰かなんてのはこの際放置して
色々な面で作りが安っぽいなと思います。
背景はそこそこでも立ち絵がなんか歪んでいるように見えたり
まき姉との回想で立ち絵すら出てこなかったり、イベント絵も無かったり。

さらには体験版が短めなのはともかく、メインのうち1人出てこないってのも問題ですし
*サブキャラいないし・・・
プロローグを飛ばせるってあたりからしてHメインだなぁと思うわけで
そのHが全員スク水着用というのはさすがタイトル名に偽りなしだと思うのですが
それだけで持ちこたえられるかというのは難しいかも

話要素としては過去をうまく使ってるように見えるし(Hシーンからとか)
全員デレが入ってるんだし、ツンとかそのあたりとのギャップを楽しめればもっと良いのですが
今のままだと「出来の悪いパクり作品」でしかないなと(^_^;;;
せっかく元を越える要素(すく水とか、「本家では絶対登場しない女教師」とか・・・)があるのですから。


おまけ:
クーデレ女教師って他にいたっけ?(^_^;;;
クーデレ女教師って萌えげとかラノベにはいないよねぇ・・・(^_^;;;
*まあ、ツンデレ女教師ってのは未だかって観たことないけど。

ラブ・バインド体験版感想

  • 2010/07/26(月) 22:55:16

いつものように著作権はここに

13ccは何の量だろう
容量は271M。システムとしてはキャラ別ボイスが3人分しかないところ
それから「音声のみ」設定(つまり文字ウインドウ無し)があるところが特徴でしょうか。

スタートするとヒロインがいきなり迫ってきますが、これは夢( ・・)/
母(名前ボイス無し)に起こされる要(主人公)は愛読するBDマガジン(SMの雑誌)を見ますが
いかんせんSMする相手がいません(:^-^)

そんな彼ですが、遅刻しそうなので慌てて道路に飛び出すと
転んだらぱんつは基本
・・・お約束ですねぶつかりですね(笑)
彼女のぱんつや胸に振られながらも雫との過去を思い出す要
*昨年告白したけど玉砕したそうな
で、雫を助け起こす要ですが「もっとしずく姉さんのパンツを見てたかったなぁ」と紳士的な感想がっ(笑)
そしてここからスケジュール画面に切り替わります。
誰得なスケジュール画面
早朝・学園・放課後の行動を選んでスタート
左上のウインドウで成果が表示、時折イベントが入ります(Hシーンがあるイベントと、ないプチイベントがある)

イベントはアイコンに各キャラアイコンが出るので、それを選べば発生
(体験版では雫と望美がプチイベント4とイベント2、千佳がプチ6+イベント3)
誰かの2つ(千佳は3つ)目のイベントを見ると体験版は終わり、タイトルに戻るとすると「GIRL'sSIDE」が選べ、
2つか3つ目のイベントを見たヒロインの視点で今までを振り返れます。

なお、ヒロイン3人の話は完全に独立しているため、話の紹介も各キャラごとです

*小野原雫
幼なじみの「雫姉さん」で風紀委員長。要が告白したけどフラれたのはプロローグ通り。
当然要は弟扱いされていますが、起こしに来るとかはない模様。
ちなみにSM方面を含めて三人の中では一番普通の人。

*プチイベント1
本屋に行くと参考書を買いに来た雫を発見
一緒に探してくれないのと聞く雫ですが、お姉さんモードしている雫に逃げ出す要なのです(:^-^)

*プチイベント2
放課後、ぼーっと夕日を眺める要。
するとクラスメイトから(要が貸した)エロ本を風紀委員に没収されたとの報告がっ(汗)
要は即座にエロを風紀委員どもの手に渡してなるものかと敢然と奪回作戦開始!
拉致されているであろう風紀委員室に入ろうとしたその時・・・雫がっ(^_^;;;
・・・さらば、俺のエロ本よ、来世で会おう(ぁ

#イベント1
前回にエロ本を失った要は補給のため行きつけのえろ本扱う本屋に。
するとそこに眼鏡をかけた雫に似た女の人がSM本を購入しているところを発見、早速追跡へ。
しばらくの追跡の後、大方の予想通り雫の自宅に入ろうとする彼女。

今がチャンスとばかりに声をかける要。
すると意外なことに雫はうるうる目になって大慌てで否定しますが・・・
なんという発想だ主人公(笑)
有頂天な要はそのまま雫を押し切って彼女の家へ。さっそくSM勉強会と相成るのです(笑)
嬉々としてSM雑誌の説明をする要に雫はただ「うん」とか「別に」と興味持ちつつ返事は素っ気無く。
さすがにプレイまでいけませんでしたが、俺様最興奮状態の要なのでした、まる(笑)

*プチイベント3
勉強会からしばらく後、雫にようやく声をかけることに成功した要。
が、「おはよう」の次の言葉が出ませんさあどうする主人公、さあどうする!
注:SMの本です
・・・それでいいのかお前は(^_^;;;

*プチイベント4
放課後、22点というリアル点数にげんなりの要はテスト用紙をポケットに突っ込んで校門へ。
そこに「かなめぇ〜〜っ!」と雫の声と22点のテスト用紙が(拾ったらしい)
勉強を見てあげると雫は言いますが、ここで要は「SMの勉強」だとアホな想像を(笑)

で、秘蔵のSMを用意して待ち構える要の元に雫が登場。
ただし雫が教えたのは「普通の勉強」でしたが・・・(笑)

#イベント2
関係が進まないのでこうなったらストレートだとばかりにSM装備を手に雫の家に突撃する要。
ストレートすぎて尊敬する
・・・本当にストレートです、ありがとうございます(笑)
「し、縛っていいよ」という彼女の答えを聞いた要は俺様有頂天。
雫相手に目隠し+体操服プレイをするわけなんです(^_^;;;

*御厨千佳
眼鏡っ娘の下級生。彼女のみ初対面からのスタートになります。
一応先輩と呼んでくれますが完全に上から目線の余裕しゃくしゃく人。
SMに関しても結構な知識持ちで何かというと要の不甲斐なさを突く人、多分ツンデレ。

*プチイベント1
BDマガジンをこっそり読むべく図書室にやってきた要。
そこで頬杖ついてじっと座っている眼鏡っ娘を発見。
・・・つんでれ?(殴)
・・・睨んでますよ睨んでますよ( ̄▽ ̄;)
視線に耐えられず逃亡する要でした・・・(:^-^)

*プチイベント2
今度こそはとBDマガジンを図書室で観賞する要。
しかし真正面に例の眼鏡っ娘がいますよ(:^-^)
気になってしょうがないので彼女に話しかける要。「ちよっと興味があるから見てるだけ」という彼女
もしや一目ぼれ?と思いますがハズレ、実は要の読む本に興味があるそうで・・・
証拠写真撮ってでも読もうとする女
・・・要求してきたよ!( ̄▽ ̄;)
証拠写真まで撮るお前の要求は何だと聞く要に
「あなたのおうちに招待してもらえませんか?」と彼女・・・Σ( ̄_ ̄;)

*プチイベント3
もしかしたら忘れてくれないか?という希望的観測は教室に乗り込んできた千佳によって砕かれます。
しかも今日やってくるとか迎撃準備などさせてくれませんよこの眼鏡っ娘っ(^_^;;;

#イベント1
そんなわけで要の部屋に押し入ってきた千佳。
すかさず彼女は秘密の隠し場所からエロ本をことごとく床に展示します(汗)
ひとしきり晒した後、おもむろに千佳は「先輩のやりたい様にプレイしてみてください」と(^_^;;;
この状態でこの余裕・・・
縛られてもこの余裕、しかも指示しまくる彼女に要は意気消沈。
挙句、助手呼ばわりされる要でした、まる(^_^;;;

*プチイベント4
要のいる教室が一瞬静まり、ひそひそ話が始まる空気。
(下級生の)千佳がずかずかとやってきたからなんですがさすがに目立つから来るなと要
しかし「なら先輩の方から、私のクラスに来てくれます?」と千佳はいつも通り(^_^;;;
おかげで困った要は図書室にしてくれとお願いする有様なのです( ̄▽ ̄;)

#イベント2
夕方、相変わらず遠慮も無く要の部屋にやって来た千佳。
助手扱いされなきゃいけないんだと要が抗議しても、全く動揺しないなんて恐ろしい子っ(^_^;;;
そんなわけで再び縛りプレイと相成るのです・・・

*プチイベント5
廊下を歩いていると千佳の姿が。
軽く挨拶をしてすれ違いますが、それを見たモブどもが千佳はクラスでも浮いていると。
しかも無口とか言い出すので要は不思議に思うのです・・・

*プチイベント6
図書室に行くと千佳が。その千佳に放課後待っていて欲しいと頼むと
「期待していいんですかね?」とまあ余裕の彼女(^_^;;;

#イベント3
放課後、早速縄を取り出すと
教室プレイはえろげの基本(ぇ
このように口が減りませんよこの人(笑)
しかしこの後のプレイで彼女お尻叩かれたりするのですが・・・(:^-^)

*柴崎望美
担任で水泳部顧問。26歳独身(ぁ
天然でもダメでもないちゃんとした先生ですが、おっぱいの人なんで男どもの視線浴びまくり(:^-^)
えろげ教師の基本である「先生として見てくれない設定」にストレス溜まって投稿に・・・

*プチイベント1
望美先生の授業中・・・先生のおっぱいに見とれるえろ主人公( ̄▽ ̄;)
何というわかりやすい単語
おかげで望美先生に当てられても何も答えられませんでしたとさ、まる(笑)
その日の夜、BDマガジンの新刊を見た要。
読者コーナーに載っていたホープと名乗る緊縛美女の写真に惹かれる要。
そして彼女はどんな素顔(目には黒線入ってます)なのかと思いを馳せるのです

*プチイベント2
補習中、望美先生に「こぉらぁ!」と叱られる要、でも視線はおっぱいに(笑)
なぜ要の成績が悪いのかと悩む先生ですが、だっておっぱいが(殴)
その後、水泳部のプールに答案を返しにいった要ですが、見事に着替え中に鉢合わせ(ぉ
更衣室を使わない先生
夜、悶々とする中、ふと気がつき、BDマガジンを取り出す要
そしてホープさんの頭を望美先生に挿げ替えた時、二人は同一人物だと確信するのです・

*プチイベント3
ホープ=望美先生と確信はしてみたものの、本当かは不明なまま
それどころか例の挿げ替え写真を奪われてしまいましたよ要さん!(笑)
挙句、放課後呼び出しを喰らって((;゚Д゚)))状態の要。さらには家庭訪問までするという(汗)

#イベント1
いよいよ要の部屋にやってきた望美先生。
さっそく「全部出してくれる?」とコレクション晒しを要求してきましたよ(笑)
親まで出汁に使ってくる望美先生の前にコレクション晒しをするハメになった要。
さらには例のホープさんのページまで観て先生は・・・
生徒のために身を投げ出す先生・・・
なんですかその交換条件はー!( ̄▽ ̄;)
そんなわけで縛りプレイし相成るのです、はい(^_^;;;
*ただし途中で母親がやってきたため慌てて縄を切って中断。

そして望美先生との別れ際、先生に少しは見直されるように特訓することを誓うのです(ただしSM(ぁ)

*プチイベント4
朝、望美先生から紙袋のプレゼント。
中身はなんと「縄」。そして「試してみない?」という先生の誘惑。
さらに「またキミのおうちでね」とまで、しかしここで要はなにやら悪知恵を・・・

#イベント2
放課後、プールに行くと予想通り水着姿の望美先生が。
「意外ね、中山くんっそんなに大胆だったんだ」と言いつつ、縛りプレイに入るわけなのです

#他のキャラクター
ボイスと立ち絵があるのはメイン3人のみで、他は名前すらなし。
*ちなみにに要の母親には少し出番がありますが、ただの邪魔キャラ扱い(:^-^)

*中山要
表情も豊富
主人公、ヒロイン視点があるシステム上。立ち絵も普通に存在します
それゆえか濃い趣向の割にキャラは可愛い系の顔立ち。
性格は要するに変態紳士(笑)でSMの知識は豊富なのですが・・・
・・・時折俺様興奮状態になって笑える行動&ヒロイン引き込みに走るのは何というか(^_^;;;


まず、はっきり言うと
「ヒロインが違う三本のソフトを一つにまとめたもの」です。
タイトルとかロゴが例の有名ソフトのパクりにしか見えませんが、
内容的にもスケジュールが存在したり、ヒロインが独立しているあたり影響を受けているのかも
ヒロインと主人公は基本的に一対一でイベントにはそのヒロインだけしか出てきません。

だから「ヒロイン同士の関係」を求める人には全く薦められません、はい(:^-^)
サブキャラも立ち絵どころか存在がないに等しいため、画面に出てくるのはヒロインだけ。
(夢オチでハーレムがありそうな気はしますが)
背景も地味で立ち絵(主人公の表情パターンも多いし)に負けている状態。

それから「横の関係」を捨てて一対一に徹したのはパクり元からの影響なのかも知れませんが
そこにSMという少し特殊なものを加えたのはただの18禁版ではないものを求めた結果でしょうね。
ヒロインも「姉キャラ、眼鏡っ娘、女教師」と違うタイプを持って来るあたり独自性を出したい現われかと。
その上、ルート全てをヒロイン視点で見れる(!)というシステムを持つため、実に内面が深くて三人とも魅力的。
他の萌えげーに持っていっても全く問題ないほどのキャラ造詣を持っています。

さらにSMに対する造詣の深さと愛情、それからヒロイン3人のSMに対する考え方の差も実によく出来ているかと。
疎外して見がちなものであるSMというものを優しく解説しようというスタッフの気持ちがまたよいですし
・・・まあ、主人公が変態紳士過ぎてどうにかしろよ状態ですが、お笑い部分も兼ねていると思えばよいかも。

ただし、スケジュール画面が面倒なだけというところは何とかすべきだったかと。
何日目とか言うものがないのでどのくらいやったか実にわかりにくく、パラメーターもイマイチ不明
さらにもってこのシステムのおかげで各ヒロインのイベントがブツ切りになってしまうという惨状・・・
・・・はっきりいっていらないよこれ・・・( ̄▽ ̄;)

欠陥もありますが、本家(?)の劣化コピーではなく違う視点と発想を持っていることはわかりますよね。

おまけ:
か、悲しい・・・
ゲームオーバーもありますΣ( ̄_ ̄;)
*いあ、前の画像使うなってブログ側に言われたもので・・・(汗)

のーぱんつ!!-NO PANTS!!-体験版感想

  • 2010/07/25(日) 18:51:00

いつものように著作権はここに

大きいのしかないだと・・・
容量は423M、画面は1024×576のワイド版。
システム的にはシステムボイスや選択肢戻、ボイス割り当てがあるぐらい。

私立湖城学園、執行部室・・・
キレた人( ・・)/
・・・いかん、何かキレてる( ̄▽ ̄;)
生徒会の他の面子が傍観者モードに入る中、千渟は絶対決めたと

そんな彼女に他の面子は驚いたり慌てたり、なぜなら・・・
抜きげーのような命令だ(笑)
・・・おーーーーいっΣ( ̄_ ̄;)
*男も禁止、着用したらグラウンド100万周(ぁ
誠悟や面子は反対しますが全く聞き入れられず執行されることに(^_^;;;
*ここでOPが入り「爆誕!ノーパン執行部!」というテロップが。

#1時間前
モブの女の子がランボーの詩集を藍子に差し上げますが、本人は理解できてないオチ(ぉ
その藍子が生徒会室にやってくると、なぜかテーブルの上に「しまぱん」が(笑)
「しまぱん」です( ・・)/
続けて鮎がやってきて「しまぱん」について質問しますが、当然藍子も不明
「しまぱん」を生暖かいという鮎を「ダイタンね」と褒める(?)藍子はともかく、ここでようやく誠悟参上。
「大変ですよ大変!」とやってきた誠悟が言うには実習生がすっごい美人で大変だと。

そこまで言った誠悟ですが、彼もまた「しまぱん」を見て仰天。
パパパパpとどもるは慌てるわで美人実習生のことはどこかに吹っ飛んでしまいます(^_^;;;
*もちろん誠悟のではない

「しまぱん」を前に思慮する3人ですが、ここで誠悟が持ち主の確認のため・・・
(選択肢がありますが、変な能力説明が違うだけ)
・・・下着の匂いを嗅ごうとする!(笑)

が、そこにタイミングよく「さわるなー!」とさよりが乱入!
やってることは変態だよね(笑)
誠悟は惜しくも彼女のハリセンで粉砕されます(ぁ
更に止せばいいのに誠悟は「かわいいな」と言っうから哀れ☆となってしまいましたとさ、まる(ぉ

さて話を戻して(ぇ、さよりも加えて再び推理タイム。さよりのものでもないとすると残るは会長。
誠悟が「生徒会長は露出狂です!」と叫んだその時、当の千渟生徒会長登場( ・・)/
いきなり100万周とか言い出すのはともかく、とりあえず藍子が「しまぱん」について説明すると
今までハイテナイこと気付かなかった人
・・・あ゛、気が付いた(爆)
推理が的中した誠悟はここぞとばかりに千渟に反撃開始。
「会長にはちょっと変な趣味があるのです!」「露出狂なんです!」ともう鬼の首取り状態(笑)

挙句、「「私は露出狂の生徒会長、伊佐木千渟」だと!と高らかに唱えましょう」とまで(爆)
さあ拳を突き上げ天に向かって叫ぶのです(殴)
・・・プチ(という効果音)と共に怒り狂った千渟によって・・・(冒頭に戻ります)

#執行後
さよりが何とかしなさいと誠悟に命じますが、まあ当然ですよね(笑)
そしてさよりと鮎が去った後、誠悟は「まさかこんなことになろうとは」と後悔。

そこに藍子(千渟は暴走したまま帰ったそうな)が気になったから戻ってきたと。
誠悟をしばらくからかった後、彼女はおもむろにぱんつ脱ぎ始めましたよ!(^_^;;;
ぱんつがぱんつがっ(ぉ
(選択肢で本番まで持っていけます)
そんな無茶行動をしつつも「キミは何かを変えられる力がある」と誠語に言う藍子。
*ここからHシーン。選択肢の上はフェラのみですが下側を選ぶと本番までいけます

事後「私はあなたを信じるわ。だから誠悟くんも私を信じて」と藍子。
観てしまったひとたち( ・・)/
・・・が、攻撃的ツインテが戻ってきてフルボッコにされましたとさ、めでたしめでたし(ぉ
*ここで体験版は終わります

#キャラクター
全員が魚の名前なのが特徴。
体験版ではメイン以外は登場しません、というかメインすら揃ってない・・・(^_^;;;

*伊佐木千渟(いさき ちぬ)
執行部(生徒会)会長で先輩。、いわゆる唯我独尊会長系。
強気でどんどん押すタイプですが、妙なところでドジだったりするところも。
それよりも無駄に意地っぱりなため墓穴を掘ってしまう致命的欠点が(^_^;;;

*梶木藍子
副会長で先輩キャラ。姉系で面白いこと好き。
誠悟をいぢったり面白がっている雰囲気ですが、根はしっかりとした人です
そして「変わりたい」という気持ち持ちなのはなぜなのかと

*追河鮎
会計。おとなしい後輩キャラで癒し系
大抵はさよりや藍子のフォローがお仕事ですが、本人メインになるとどうなるか
ちなみに王子様に憧れているみたいです。

*此代さより
結構いい感じな自己紹介
書記。金髪ツインテツンデレ、以上(殴)
武器はハリセンで誠悟をフルボッコするのが基本(笑)

*柊誠悟
主人公。「しまぱん」の持ち主を匂いで確認しようというえろい人(笑)
まともな人間に見えるのですが、時折無茶言動をして話をこじらせる場面も。
ノリと勢いが続けば結構面白いキャラになりそうですがさて。


他のソフトと比較してやや線や塗りが違うので人によっては違和感があるでしょうが
画面効果やキャラ紹介なんかの小技が効いていて、背景損壊から戻ったところを説明したり、
「会話によって背景の縮尺を変える」という技は上手いのではないかと
音楽もよいものを使っていますし、OPもなかなかよいかと。

話の基本はよくある「生徒会もの」で、キャラ性格や配置もありがちなんですが・・・
千渟会長が冷静さ失ってその場の勢いのまま、無謀な命令を出すハメになったところがキモ。
自爆としか言いようが無い惨状で、これからどうするんだあんたら状態ですが
「止める人がいない組織の滑稽さ」というのが出ていてこれはこれでいいのかも

キャラとしては実は全員揃ってない(出たのは執行部だけ)なのでどうなるかは不明ですが
のーぱんになっていることがバレたらどうするのかなぁと思ったり
まあ幸いにもOHPには主人公以外に男がいないので今のところ安心ですが、
モブ男どもに見られたりするシチュがありそうなのが怖いところで、そうなるとただの抜きゲーになりかねないなと。

そして逆にこの手の生徒会はむやみやたらに支持率と権力が高いので、
こういう無謀命令でも全校にあっさり広がってしまうオチもありそうですが、
何にしても「生徒会もの」というそこら中に転がってる設定に何を入れるかですね

最後に、「執行部全員下着着用禁止」とあるのなら、顧問の先生はどうなってしまうのでしようか・・・

おまけ:
フィクションの会長つて無敵キャラばかりだよね
会長「そうだ」(ぁ

フレーミングサマー体験版感想

  • 2010/07/18(日) 23:23:53

いつものように著作権はここに

ひよりというとぽんこつ(殴)
容量は227M。今回のにはボイス無し(あっても多分男のみかも)
システムとしては文章系は充実してたりシステムボイス変更はありますが
ボイスの個別割り当てはないようです。

#7月27日
夏休み、荻山こう(主人公)は暑い中鳴沢「高校」にえっちらおっちら徒歩通学中。
なぜ夏休みかといえば天文科の課題である流星群の写真を撮るためなんですが
・・・なんと、彼はカメラを持っていません(つーか個人に買わせるのか学校よ)

そんな彼が学校に向かっていると、畑の中から赤い女が飛び出し、どこかに向かって駆けて行きます。
何で畑から?と思ったこうですが、そこで落ちていたカメラ発見、早速確保( ・・)/

で、カメラサークルの部室へ行くとそこにはさっきの赤い女の子。
話しかけてみますがこの人「むう」「はぁ」とため息ばかり(^_^;;;
そうこうしているとみこも登場し・・・自己紹介の前に「うまい棒すぎる棒」をば(ぁ
・・・九朗味?(何
※注:みこの自作(爆)

続けてずっこけながらひより先生もやってきたのですが、「こうく〜〜ん」と涙目で抱きつかれて視線が視線が(笑)
*猫にじゃれ付かれて逃げ出したそうな(この人猫嫌い)
しかしそれよりも何よりもどっどっどっどと(効果音無し)やってきた・・・
つーか無茶すぎるよねこれ
・・・スクーターかよ!(笑)
それを自然に迎えたるい&みこ、対してひなたは「オパよう!みこっ!」( ̄▽ ̄;)

そんな面子を前にして俺空気だよね馴染めるのかと不安になるこうなのです(^_^;;;
で、怪しまれるばかりと何とかひより先生との関係を三人に話すのですが・・・
やはり実姉が必要か・・・(ぉ
従姉ではダメらしい・・・(ぁ

この後、よーーーやく自己紹介(笑)
各自の名前と同時にカメラも紹介。ここでこうはさっきのカメラをるいに返します。
で、ツンデレ気味のるいにどうして星を好きになったのかと聞こうとすると
たいち(部長)が現れてこれで面子は勢ぞろい。
そして遅刻したことをかわすため特別なことがあるんですよねと聞くたいちにひより先生は
先生シール発動っ(ぁ
先生シールなのかっ(笑)
*活動のたびに貼るそうですが、特典は考案中(ぁ

ここでひより先生が「みんなで流星を撮りましょう」とサークル課題を出すわけなんですよと。
合宿ということで盛り上がる面子、その勢いでるいに朝のことを聞くこうなんですが
なんだそんなことか(笑)
なんだそんなことなんですね(殴)
まあそんなわけで、サークル活動のスタートなんですよと( ・・)/

#7月28日
こうが気分を新たに部室に行くと笑顔のみことツンデレ顔のるいが。
本を読んでいるみこはともかく、るいと何話していいかわからないこうなのです(^_^;;;
そこにひなたがひより先生を届けて(ぇ、うますぎる棒を食べ、たいちの言い訳を聞いた後、サークル開始。

早速過去の写真を見せ合うことになり、まずはみこのアルバムから。
ここで写真に撮られることが好きじゃないというえことがわかるんですが、それよりひなた自慢の写真が
豆腐は日本の心です(待て
とうふはうつくしい(ぁ
しかしひなた自慢の豆腐写真でもるいはやはり素っ気無いまま。
そんな彼女は何を撮っているのだろうとこうは思うのですが
意外にも(?)普通に綺麗な写真とか、かわいいものの写真だったりするのです。

「悪くないと思うよ、女の子らしいし」と感想を述べるこう。でもるいはそっぽを向いたまま(^_^;;;
その後、こうはたいちからカメラ(コンデジ)を借りますが、
「試しにオレを撮れ」というたいちに対してひよりがるいを撮れと言い出すからもう大変
ありえないように見えるパース
※注:脚は逆立ちしたたいちのです
が、貴重なこの写真はるいに消去されてしまうのでした、残念(ぁ
続けてみんなで屋上へ。真っ先に手すりに座るるい。
そんな彼女にどんな景色が、何を考えているのだろうかと興味を惹かれるこうなのです。

それからみこから撮り方を教えてもらうこう
教えてもらうたびに広がっていく景色と撮りたいという気持ち。
それからみこ&ひなた&るいの3人の仲むつまじい場面にこんな関係が築けるかとの思い。
で、三人の話は合宿に行くわけなんですが、パジャマパーティの話はともかく
傍目で観ていたこうは「みんなの写真、撮りたいな」と。

そんなわけでこうがサークル面子を撮影することになったのですが・・・
五人フルセット( ・・)/
るいにくっついたセミを取ろうとして目潰しを喰らうという哀れな主人公でした(笑)
*写真は撮れずじまい(^_^;;;

その後、ひなたが「後は若い人たちで楽しみなさいな〜」とスクーターで離脱。
続けて不機嫌が直ってないるいも離脱して、残った面子でファミレスしましたとさ、まる(ぁ
*ここでOPが入り、体験版は終わります。


#キャラクター
異常に読みにくい姓名と対照的なひらがなの名前が特徴。
ちなみにモブというものは存在しません。
なお、立ち絵の動きはありませんが、まばたきをします

#天宮城るい(うぶしろ るい)
ツインテでツンデレ気味の人、よくプルプル揺れます(ぉ
可愛いものや星空を撮るのが好きという一面も
なお、犬を飼っているようですが本編ではどうなるか。

#美甘ひなた(みかん ひなた)
スクーターで教室に殴りこむ暴走女(ぉ、デジタル一眼レフを所持。
成績優秀で頭が切れる人ですか、ちょっかいを出すのも好きという人です

#杠みこ(ゆずりは みこ)
うますぎる棒を自作する能力を持つ人(ぉ、プラモデルカメラを所持。
カメラの使い方を教えてくれたり親切で細やかな人ですが、怒ると気温が( ̄▽ ̄;)

#姫田ひより
従姉で顧問。ひよりんなのでぽんこつどぢ系なちっさい先生ですが
立ち絵では1人だけ低い位置に立っている感じがするんですよ、ええ(^_^;;;
ちなみにぬこが物凄く苦手というちょっとかわいそうな方。

#外丸たいち
ひどいあつかいだ(笑)
友人キャラでこの手の部ものでは珍しく部長を担当。
基本熱血キャラですが扱いは部長というよりただの雑用(殴)
なお彼は撮影派ではなく、カメラマニアというべき人です。

#荻山こう
主人公。
「課題にカメラが必要だけど、持ってない&使ったことないからカメラサークルへ」
というカメラ必需の課題を課す学校が問題ではないだろうかと思う理由で加わった人。
それでもカメラという新たな視点を感じたり、気遣ったりしますが、傍観者度が(汗)

まず、18禁ではないので、舞台が鳴沢「高校」としっかり出てるのが特徴(笑)
それから極端に頭の大きなSDが実に可愛くて微笑ましいかと。
「カメラ」というものがテーマらしく、体験版最後の撮影シーンではピント合わせする演出があるのも○。
ただやっぱり背景とかはどうしても劣るかなぁと、立ち絵も少しは動きますが(るいの「ぷるぷる」とか)
表情だけしか変わらないんで安っぽさを感じざるを得ませんし。

キャラとしては主人公が引き過ぎているというか空気になってる場面が多いのはどうかと
もう少し女の子の会話を傍観ではなく、積極的に動いた方がいいかなと思うのですが
他キャラにしても妙に会話を引き伸ばしている感じがあって性格を使い切れてないんだなぁと

結局このあたりは本編でどこまで変われるかがポイントではありますが、
「カメラ」という屋台骨をどこまで生かせるか、「写真」というからにはそれなりに綺麗なイベント絵が必要になりますから
どこまで描けるかでしょうね(OPには写真撮影っぽい画面も出てきますが)

後、主人公が物凄く呆気なく、入部に対する反応すらないままサークルに入れるわ
歓迎会も何も無しとか、彼の「天文科」という設定が全く意味がないとか、
あるいは最後でなぜひなたが離脱したのかとか、話や設定の詰めが甘い部分が結構見受けられて、付録のreadmeにある
「この体験版で使用されている素材・演出は体験版用の暫定的なものです
製品版におきましては【大幅に!!】変更・改良が行われます」
というのをどこまで信用できるかなんですが・・・どうなるのか・・(汗)

・・・まあ、体験版最後で3000円とあるので、フルプライスのような期待をしてはいけないのでしょうが
Hシーンを持たない分イベント絵でどこまで補填できるかですね
ただ、コミケ限定でなく一般販売もするのかまだ不明っぽいですが・・・(汗)

おまけ:
再教育再教育再教育(殴)
な、何があったんだ((;゚Д゚)))ガクガクブルブル