初恋タイムカプセル 〜幼馴染とキャッキャうふふ〜体験版感想

  • 2011/01/31(月) 22:46:36

いつものように著作権はここに

ピンクがいないのはなぜだ(ぁ
容量は363M。システムはボイス割り当てやメッセージ左詰めはともかく
ウインドウ透過度を減らすとフェイスウインドウまで薄くなるのは謎
(透過度0%にするとフェイスウインドウそのものが消えます)

夢、5人の幼馴染(全員女の子)と過ごしていたあの頃。
常に5人娘に「桐哉ちゃぁん♪」なあの頃、6人は10年後に掘り起こそうとタイムカプセルを埋めました
しかし直後に和葉が引越し、さらに・・・

#6月2日
腹(水月・・・)に蹴り喰らって夢から覚めた青田桐哉(主人公)ですが
えるしゃだいもびっくり
・・・そんなぱんつでは大丈夫ではないと思う(ぁ
このぱんつな美桜から脱出しようとすると杏愛がやってきますがこの状況を誤解して逃亡

ただし、階段から転落してしまってえらい体勢になってしまったのですが
ぬいぐるみのためにしまぱんを捨てた女(ぇ
ぬいぐるみのためならしまぱんなぞ些細なことなんですね妹さん(ぁ
とりあえず優菜に杏愛を何とかしてもらおうと彼女を探してみると思いっきり着替え中、
ついでに着替えてたのは優菜じゃなくて舞花というダブルオチ(笑)

舞花に挨拶代わりに斬殺(ぁされた後、ようやく優菜と対面。
ようやくのことで杏愛を治療(多分)してると美桜と舞花も登場
優菜から何か話があるようですが、聞く暇もなく5人は「思ひ出荘」から学園に向かうのです( ・・)/

途中、舞花が指パッチンで黒塗り車呼んだり桐哉の人妻趣味だのモブの殺意はともかくOP(ぁ
OP後、さっそく授業睡眠に入る桐哉ですが、再びさっきの夢、そして・・・
胸というのは辛いものだ(ぁ
・・・何かえらい想像してますよこの幼馴染(^_^;;;

昼休み、そして美桜の初恋タイムボム(ラジオ?)の後、屋上での優菜と2人のお弁当タイム。
桐哉は俺たちどんなふうに見えるのかなと彼女に聞くと「カップル・・・かな」と。
*桐哉と優菜の両親はタイムカプセル話の直後にまとめて事故処分( ̄▽ ̄;)

そんな過去を話しながらも笑みを浮かべる彼女に「腹減った、弁当」と濁す桐哉ですが
「とっととぺるコーっ!」とやってきた美桜
セワヤキエル(ぇ
・・・まあ何か言ってる彼女と話をしていると明日入居者が来ることを突如思い出す優菜だったり(^_^;;;
そして放課後。優菜から買い物をお願いされた桐哉は1人商店街へ。そこで買い物をメールしていると
「うるさーーーいっ!!」と女の子の叫び声が、早速声の元に行くと店員と揉めてる女の子。どうやらお金を持ち合わせてなかったようです。
騒動に見かねた桐哉はクレープ代金を払おうとしますが・・・「だめよ!」(^_^;;;

そんな彼女の態度に昔を思い出そうとしますが引っ張られてますよええっ( ̄▽ ̄;)
明日来て欲しいところに超スピードで引きずられた挙句到着した所は・・・思ひ出荘でした( ・・)/

他の面子も出てきてめいめい話していると件の彼女が他の面子の名前をつぷやきます、つまり和葉だったのです( ・・)/
もちろん、新しい入居者とは彼女のことなんですが、10年ぶりなのにいきなり入居とはと思う桐哉に
宣戦布告とも言う(ぉ
なんだとっ(笑)
また明日ね未来の旦那様!と言って去っていく和葉を桐哉は慌てて追おうとしますが、他の面子により尋問部屋へ直行(笑)

#6月3日
朝、優菜謹製の朝食ですが4人の欺瞞視線は容赦しません桐哉さん状態(ぁ
廊下でも和葉の事をいろいろ考える彼に優菜は彼女の歓迎会をしようと提案するのです。
*ただし「いろいろはっきりさせたいから」と杭を刺されますが(ぁ

で、優菜から逃げるようにして別れますが、そこに杏愛が激突( ̄▽ ̄;)、挙句
器用すぐる・・・
どうやったらそんなことできるんですか!(笑)
こんな杏愛が「お兄ちゃん」と自分を呼ぶのかを考えつつヾ(^-^ )する桐哉なのです。

さて、桐哉たちのクラスへ転校生が来る、当然和葉だろう、何言うんだとおののく桐哉に・・・
これが転校生か・・・(ぉ
何だそのオチはーーーーーーっ!(笑)
*転校生はただのモブ男という画期的オチ(ぉ

では和葉は?となるわけですが、実は隣のクラス(舞花がいる)に転入したわけでして
結局、「桐哉ー!」とやってきたわけですよ手握って案内させろ状態ですよええ(笑)
そして言いたい事言ったりす怒ったり、そのくせ自販機ではドジを踏む和葉に
「和葉ってやっぱり」と10年前から全く変わってないことを喜び、また驚く桐哉なのです・・・

夜。なぜか初恋タイムボムの放送があった後、5人になった幼馴染との夕食。
そこで他の女性陣では話しにくいだろうと桐哉は和葉に昨日の話を切り出します。
彼女曰く(結婚の約束は)子供の頃に一方的にしたとのことですが、実は約束はもう一つあって
掘り出した相手とのルートなのかな?
タイムカプセルを掘り出すこと、そしてこの約束なんです( ・・)/
この雰囲気に耐えられなくなった桐哉は今更と否定しようとしますが、今でもだったら?と和葉。
挙句彼女は桐哉を押し倒して実力行使に打って出ようしとしますが・・・あいにく他の面子が阻止(笑)

しかし、桐哉の煮え切らない態度に
「桐哉のばかぁ」「アホ」「クズ」
「甲斐性なしっ」「フラグクラッシャー」
と女性陣の総攻撃が(ぁ
これが問い詰めタイムか(ぁ
止めに舞花にこのようら問い詰められますが
タイムカプセルを掘り出す日まではと和葉が決定を制止し、それぞれ言った「掘り出す日」
(和葉:25日、舞花:22日、美桜:18日、杏愛:21日、優菜:24日)
これを桐哉が選べということになったのです、めでたしめでたし(ぁ

深夜、廊下に出ると優菜が。一緒に座って空を眺めつつ話します。
桐哉は「また元通りになる」と5人との関係に楽天的ですが、優菜は「本当にそう思ってるのかなって」と・・・
*後説があり、体験版は終わりです、他に体験版スペシャルとして各キャラ紹介とHシーンが付属します。

#キャラクター
立ち絵ボイスがあるのは幼馴染5人のみ。
そしてヒロインの姓に全員色名がついているのは戦隊?(ぁ
なお、先生はいますが男でかつ完全モブなので存在意義はほとんどありません( ̄▽ ̄;)

*赤澤優菜
幼馴染で同居人(寮住まい)、そして寮の管理人。
寮生の家事や料理はほぼ彼女もちという世話焼き女房。多分メインなのかなぁと。
ちなみに両親は桐哉の両親ともども同時に事故死、ひでえ(^_^;

*黄檗美桜(きわだみお・苗字は「おうばく」で変換すること)
金髪ツインテ、以上(殴)生徒会長でラジオもやっています。
見た目通り明るくノリな人ですが、いろいろとネタ系で残念な人(ぁ

*黒葛原舞花(つずはらまいか)
お嬢様、指パッチンで車呼べます(爆)
基本は笑みを絶やさない人ですが実際には暗黒キャラで主人公はよく斬殺されます(ぇ

*緑野杏愛
ヾ(^-^ )はいいよね(笑)
唯一の年下キャラ。お兄ちゃんと呼びますが別に妹ではなく妹系。
どぢキャラでよく転びよく「んきゅう」ですが、なぜお兄ちゃんなのかがポイントかなと

*白姫和葉(電撃HIME連動企画ヒロイン)
黒髪ロングの人で彼女のみ再会型の幼馴染。
言いたいこと言いまくる上に怒りっぽい性格、ただし意外にドジ(^_^;
そして連動企画ヒロインという立場ですが、別にこれという優遇はないですね。

*青田桐哉
主人公、熟女属性(爆)、そしてなぜか名前が赤ではなく青、おかしい(殴)
ハーレムものにありがちな煮え切らないタイプですが、結構突っ込み能力は高いです。

幼馴染×5とのハーレムもので、それ以外のキャラはモブしかいないため安心できる設定ですが
その分主人公がヒロインの突っ込みを全部受け止めることになるため状況によってはイジメに見えるのは難点。
体験版でもヒロインからの集中砲火状態で殴られるのは日常茶飯事、終盤の問い詰められぶりはもう笑うしかないレベルです。
まあその根本はかつてホイホイフラグを立ててしまった桐哉にあるので自業自得なんですが・・・(^_^;

それと会話のいたるところにネタが入っていて(特に美桜)、それを桐哉が突っ込んだり、はたまた周囲がコケるとかいうパターンが多いのですが
このネタ会話をどう受け止められるかポイントになると思います。ネタとコケ反応が多くて話が混乱気味になることもありますし。
まあ、このノリと勢いがどこまで続くかでしょうね。ハーレムとなると選んだヒロイン以外をどう扱うかも問題ですし。
美桜の「初恋タイムボム」に至っては結局何がしたいのかさっぱりわからない(学園内はともかく、なぜリビングで流す?)・・・

キャラとしてはそれぞれに個性を持って、かつ全員が好意を持っている設定なので横の関係が大切かなと
幼馴染とはいえ比較的わかりやすいタイプが揃っていますが、無意味にアクシデントが多すぎるのは難かなぁと(笑)
*まあ、転校生来る?思ったらモブだったという画期的オチは面白かったですが(ぁ

後は鍵となる「タイムカプセル」。この掘り出し日付が全員違うというのは分岐もそれぞれズレるってことなんでしょうか?
何が入ってるか、そして日付が全員違うのはなぜなのかが話のポイントになりそうです

おまけ:
綺羅星☆(ぁ
綺羅星☆(ぁ

少女のきもち〜おんなのこだって、エッチだもん!〜体験版感想

  • 2011/01/24(月) 18:53:08

いつものように著作権はここに

縮めてみた(^_^;;;
容量は345M。システムとしてはボイス割り当てはありませんが
バックログに画像を入れたりする機能が見受けられたり、他に主人公の名前変更機能があります。
(バックログはホイール式なのかうちのPCでは見られませんでしたが・・・)
ただしセーブロードは一箇所(クイック)のみなので注意。

朝、篠塚和馬(主人公・基本名)は「おにいちゃーん!」と起こしてくれる妹の澪菜
ただし料理は下手(^_^;;;
・・・えらく珍しいタイプの妹ですが(ぁ
こんな妹についぽっちゃりと指摘して殴られた後、学園へ。、
教室で伊藤(立ち絵無し)から学園祭で「ミス学園コンテスト」の実行委員をやってくれと
当然そんな役目は無理と反論しますが、顔を売れるし女の子とも仲良くなれる健闘を祈ると丸投げ( ̄▽ ̄;)

とはいえ転校生だし何かやっておきたい和馬は一丁やってみるかとわりとあっさり承諾し、事務所とやらに
するとそこにいた澪菜がわたしも出ることにした上、優勝するつもりとかのたまってますよ!
なんというデブプラス(笑)
※注:本人の想像です
デブプラスじゃないいくら何でも優勝はと和馬は説得しますが本人はやる気満々(:^-^)
こんな妹に負けてはいられないと、伊藤からもらったリストを手に和馬はスカウト開始
*マップ画面へ(全員選択しないと次のシーンに行けません、順番は好きにどうぞ)

※雪衣
前年度優勝者なら引き受けてくれるだろうと雪衣を探す和馬・・・
何のコスだろう・・・
なんかコスしてますよええ( ̄▽ ̄;)
*これ着てそのあたり歩けと言われたらしい

断ればよかったのにと和馬が言うと漫研にどうしてもやってほしいと拝み倒されたそうで
で、早速彼女にミスコンのことを聞くと「はい、いいですよ」と明快な返事
でもその反応の速さに彼女の受身な考えを感じる和馬なのです(汗)
*選択肢がありますが、どれでも承諾してくれます

※彩楓
三年生のクラスの廊下に来た和馬ですが、いきなりバケツに躓くという状態(^_^;;;
そこに美人が現れて和馬大慌てでその人が彩楓だと別れてから気付く有様(笑)
大慌てで追いかけてギリギリで捕捉、ゴォォォォール!です(ぁ
いきなり言われてもね(笑)
*声かけるの慌てすぎです(笑)
で、ミスコンのことを話しますが彼女はまだまだ先の話だと明日にしてくださいとのこと
ただし彼女自身は何か抱えているような雰囲気はありましたが・・・

※瑠姫
三年のクラスに向かっているとちょっとそこのあなたと呼び止められた和馬、首尾よく瑠姫発見です
しかし美人とかそういう感想よりも化粧していることにびっくり。
オゾン層の危機がここにも(ぇ
モデルをやっているという彼女が自薦ということに「優勝できるといいですね」と空気読めない和馬(笑)
その上推薦リストを見て雪衣がいることに怒る(心の声で)彼女ですが・・・
まあ、「わたしもがんばるからよろしくね」と快く承諾してくれたので結果オーライ( ・・)/

※愛織
リストを観ていたらいきなり水着(スク水ではない)の人登場( ・・)/
*ちなみに部ではなく、趣味で泳いでる(^_^;;;
で、水着にえろえろ考えているとス ケ ベ と呆気なく読まれたり
そんな彼女にもミスコンを紹介しますが、
バカとスケベはえろげの基本です(ぁ
・・・バカまで装備されましたよええ(笑)
しつこい言われて拒否されてしまいましたが、何とかエントリーさせると気合入れる和馬でした、まる(ぁ

※華音&花音
リストに「橘のどっちか」と書いてあって何それな和馬。
テニス部に行くと部員からも「橘のどっち?」、つまり双子なんですが性格に問題あるような感じ。
こうなったらと両方に声をかけるとシンクロしつつ「ミスコン?」と
で、心の声でこいついぢったら面白そうとなにやら企む双子は「花音のみ」参加すると言うのですがこいつら双子トラップ発動させた上・・・
どっちも「かのん」と読む( ̄▽ ̄;)
なにこの双子女王(笑)
そして和馬に一回だけチャンスをあげると明日来るように強制されるのです(笑)
*来なかったら尾ひれたくさんつけて言いふらさせる(ぁ

※沙羅
先生なのにミスコンのリストに載っているんだと疑問する和馬
しかもこの沙羅先生は謎が多いときているわけですが、その沙羅先生と廊下で対面。
いじめられたりしてないとか、実行委員頑張ってとか優しく話してくれる沙羅先生
実にできた先生かなぁと
そんな彼女にミスコンの話を出すとテストとか進路相談で忙しいと「だーめ」(^_^;;;
しかしこれは脈アリだ説得できるんじゃないかと思う和馬なのです、まる(ぁ

そんなわけでリストの面子に総当りした和馬ですが、そこに澪菜あらわる( ・・)/
モブ女子に兄と全然似てないかわいいしっかりしてる言われて妹大喜び兄大慌て(笑)
おかげで澪菜のテンション上がりっぱなしで妹ルートフラグ立てを始めてますよええっ(爆)

さて、今までの面子の中実際正式承諾したのは雪衣と彩楓(と、澪菜)のみ。
なんとか他の面子を説得し、澪菜を諦めさせる戦いが始まったのです( ・・)/

#一日目
やる気満々絶対優勝すると言い切る澪菜に説得するところから
*選択肢がありますが、諦める方向には持っていけません残念(ぇ

そして再びマップ画面ですが、この日は雪衣と彩楓のみ
それぞれを選ぶとイベントからHシーンに飛び、そこで体験版が終わります

※雪衣
伊藤から前回は瑠姫が一旦勝ったけど、不正投票で雪衣になったという話が
早速雪衣にその事を聞くと当然というか表情が曇ります(汗)
これはまずいと話題を変えると今日は演劇部の手伝いというか、
派遣の悲哀がこんなところにも(ぁ
もはや派遣労働者状態( ̄▽ ̄;)
そんな彼女が相談があるということで聞いてみるとさっきの不正投票の話に。
*再集計で瑠姫のみ票が減ったそうな
そのことを自分のせいだと思ってしまう彼女の「いい人」ぶりを心配する和馬なのです(^_^;;;

※彩楓
廊下で彩楓に出会うと面倒がやってきたと心の声な彼女。さっそく再び説得ですが・・・いきなり「お断りです」( ̄▽ ̄;)
理由を聞くとミスコンなんて認めてないと言う彩楓。こうなったらと彼女に合気道勝負を挑むのです無謀です(汗)
そんなわけで彼女と合気道勝負と相成るわけですが
断固相殺がないと勝てない雰囲気(殴)
・・・彼女はなんと座ったまま(゚_゚;)
しかしこれでも圧倒的すぐる状態は変わらず全然歯が立ちません(汗)
それでも挑む和馬にお遊びなのになぜと聞く彩楓ですが、彼の「居場所」を作るために頑張ってる様に心打たれて
「もういいわ。この勝負はあなたの勝ちです」となるわけなんですよええ(笑)

#キャラクター
フルボイスですが立ち絵があるのはメインだけです。

*桜川雪衣
去年のミスコン優勝者で清楚な女の子、本来は地味な人間らしいのですが
拝まれると断れないためあちこちに宣伝員として駆り出される派遣部員( ̄▽ ̄;)
周囲を気にしすぎているというか、強迫観念の持ち主ですがどうなるのやら(汗)

*武藤彩楓
先輩。合気道部部長で古風な感じの方、何でもできる完璧系。でも押しに弱かったり。
心の中ではやたらに時間を潰そうとしている雰囲気がありますが、一体何が(^_^;;;

*七瀬瑠姫
モデルをやっている先輩。高飛車系ですが話のわかる方でエントリーもしてくれます。
雪衣をライバル視していますが直接会ったときにどう反応するのかがポイントかも。

*水崎愛織
水着の人。ちなみに部活ではなく趣味(^_^;;; 基本的にマイペース人間。
言いたいことは言うタイプなので主人公は最初からスケベ決定ですがどうなる(笑)

*橘華音&花音
ツインテの双子、ちなみにどっちも「かのん」と読みます、親は表に出ろ(ぁ
2人揃ってのS系で面白いこと好きなので振り回されますよねええ(笑)
・・・というか区別どうやってつけるんだろう声も同じだし・・・

*小田切沙羅
英語の先生。スポーツカーでやってくるそうですが私生活は謎。
基本は生徒想いの優しい出来た先生ですが、果たして正体は?(汗)
*先生もミスコンエントリーさせるってのは他ゲームでは見ない設定だよね(笑)

*篠塚澪菜
妹、お兄ちゃん。というかこの妹のキャラデザしたヤツすごい(笑)
料理は下手ですが兄ラブで普通ならヒロインになれそうですが・・・

*篠塚和馬
主人公、姓名は変更可能(体験版内ではキミとかで名前読みを避けています)
転校生で自分のアピールを兼ねてというか投げっぱなしを受けてしまった人
そのためミスコンに向けて奮闘しますが、意外に空気読めないところがあるのが不安(汗)

まず、OHPのミニゲームの方が面白いと突っ込んだら負けでしょうか(殴)
*あっちの方が「ゲーム」としてはずっと上(^_^;;;

それはともかく、ミスコンという企画に向けて頑張る話で、当然学園祭がメインとなるわけですが
主人公がミスコン担当になった理由が杜撰すぎてどうしたらいいんでしょうか(^_^;;;
(企画を転校生1人に丸投げってそれでいいのか伊藤よ(汗))

まあそれはご都合主義と言われればそれまでですが、ミスコンに先生も入れるというのは他の学園ものにはない設定かなと褒められるのですよと。
ヒロインとの会話中に彼女たちの「心の声」が出てくるのもまた面白くて、各自の意外な面が見れていい感じです
でも立ち絵パターンは貧相ですし(イベントCGはまあまあですが)、背景とか音楽も弱め
そして1人づつしか画面に出てこないというか、ヒロイン同士の絡みが全くないんですよね(汗)

キャラとしては一番出番があった&インパクトがあったのがサブの妹という非攻略妹がいる作品の轍を踏んでいますが
思い切って見た目が誰得気味の妹にしてしまった開き直りっぶりは何というかスゴイと思うんですよ(笑)
*橘姉妹の名前の読みまで同一にしたクローンぶりも開き直りだと思います(ぁ
他のヒロインも結構色々抱えているようで「心の声」でその一旦が垣間見えますが、それをちゃんと生かせるか。
特に沙羅先生や彩楓は誰得設定を抱えているのでうまくやって欲しいところです(^_^;;;

後は「一日目」とか出てくるのでミスコンに向けてはこれからでしょうが、やはり体験版以後でどう持ち直せるかですね。
実際今のところの感想としてはただの安っぽいえろメインものに見えてしまうわけなんで・・・(^_^;;;

おまけ:
この妹・・・できる(笑)
この妹が新たなトレンドを切り開くのだろうか(ぁ

妄想ぷろとこる!体験版(本物)感想

  • 2011/01/19(水) 21:41:24

今回も著作権はここに

いちおうバナーはある
容量は354M。システムは前で説明したとおりですが、バックログが上下キーで出す方式なので注意
(文字の色が変わるだけでバックログ画面なとありません)

最初にメイプルからの説明があった後、体験版へ。

迫る時。準備に追われる矢凪晋平(主人公)
彼の目的は「禁断のプリンセス マジカルスノーウインド」を観ること。
お姫様だったそうだった
しかし観た後の彼に沸くのは次回を待つことの飢餓感、そしてこの設定なのになぜえろじゃないという疑問。
*地上波ですからえろは無理( ̄▽ ̄;)
そんなウサ晴らしをするため実況掲示板に妄想を書き込んでいく晋平・・・

・・・妄想してもなぁと思っていると突如「二度目の」OP。しかもCMすら流れない妙な仕様。
さらには敵の魔法使いがエロいセリフ、というか晋平が妄想していた展開と同じ。
事情は不明ではありますが、とにかくこの展開を「素晴らしい!」と手放しで称える晋平。
さっそく掲示板に書き込みます、が、誰も見ていない、それどころか録画されてない、当然掲示板では袋叩き状態(¨;)
それでも「あれは絶対夢なんかじゃなかった!」と高柳先輩に電話しますが、
「全ては、あまりに非現実的なことだ」と冷静に諭される有様。

#一週間後
あれは妄想ではない、次回を待とうと決心した晋平。
そして彼の前のディスプレイに再び「二度目の」OP、そしてエロ展開・・・

「二度目の」EDが終わりますが、周囲の反応と録画できないのは先週と一緒。
高柳先輩はくだんの掲示板に書き込めば映像も変わるのでは?と実験しますが見事失敗( ̄▽ ̄;)
それでも晋平は諦めきれず、掲示板にメイプルがリアルにいてくれたらなぁと書き込むわ挙句にセルフバーニング(笑)
するとディスプレイが突如白く輝き
説明しなさいよ!
・・・なんかやってきましたよ( ̄▽ ̄;)
*彼女が出現した瞬間ナニが出たままとか発射してしまったとか色々ありましたが(笑)
で、周囲の人間が妙なことになったのは晋平の責任だ処刑してあげると言うメイプルなんですが
とにかくこの状況を何とかするため情報を整理することになったわけです。

で、2人の情報を足し合わせれば何か糸口がと真面目な顔で聞かれたメイプルはエロい目に遭った事をちゃんと話すと
「とても・・・ごちそうさまでした」(晋平が見た通りだった)
*当然殴られます蹴られます(ぁ

一通り喰らった後、どうやって見ていたのよと言うメイプルにディスプレイのことを説明する晋平
晋平の方も彼女にメイプルたんだよねとと聞いてみると「今さら何言ってるのよ、当たり前じゃない」。つまり「本物」。
そして彼女がいろいろと無理していることを話す晋平。自分の秘密をさらさら言われて仰天し、なぜ知ってるのとメイプル。
そんな彼女に「決まってるじゃないか。愛だよ」・・・ただし、「作品愛」( ̄▽ ̄;)

その後、晋平は物語「世界けの住人なら予定調和で収まるんじゃないかと聞きますが
道を踏み外しつつある物語「世界」は放っておけば戻るかもなんて楽観的すぎる。
そんな「世界」を正すために彼女はここにやってきたと・・・

彼女の行動と言動にこれがヒロインなのかと衝撃を受けた晋平は今一度状況を確認しますが・・・
・・・夢じゃないのかという疑問を解消するためにやったのはメイプルの胸を触ることだったり(ぁ
そしてメイプルたん自ら夢でないと必殺のレヴァンティカル・ゲート!
が、魔法が出ません(杖はなぜ出た?)

結局今まで起こったことの理由はわからずじまい(メイプルの中では晋平が犯人決定ですが)
どうすればいいのかと悩むメイプルに・・・
「僕と一緒に暮らそう」と(:^-^)
で、メイプル本人も選択肢がないことに気付き、原因解決まで住むことになったわけです、
添い寝できるほど甘くはない
・・・・添い寝はダメのようですが(ぁ
その上なぜか押入れに出てきた通路で彼女は元の世界と行き来することになってさらに残念(笑)
*放送が近づくと彼女は自分の世界に戻る
まあそんなわけで同居(なのか?)生活と相成ったわけです、まる(ぁ

それはともかく晋平の観ているアニメはメイプルだけではなく、「夜狐奇譚」があるわけでして
ちょうどメイプルもいないし視聴開始と相成るわけですが・・・メイプルの時と同様、えろ展開・・・
犠牲者2号(ぁ
※注:どうしてこうなったのかは本編で説明するそうな( ・・)/
犠牲者増やしてどうするのよと怒り心頭なメイプルですが、それでも愛耶に状況を説明すると
「あなたはとても可哀相な方なんですね・・・」と慰められますいい人です愛耶さんは

しかもメイプル(および晋平)の予想を覆して彼女は同居すると言い出すしもう(笑)
なんか精神治療になっている(^_^;;;
・・・多少理解が斜め上なのは仕方ないですが(ぁ
愛耶の世界への入り口も完備し、かつ彼女の世界もおかしなことになっているのはメイプル同様。
彼女もまた自らの「世界」を守るため行動しているのです・・・

で、メイプル&愛耶がそれぞれの世界に戻ると晋平は「戦略殺戮天使ルシフェル」を観るのですが
この作品のヒロインであるセラはロボ持ちな上戦闘力がすごいので呼び出したらエライことになります。
しかし晋平はセラと心中するなら本望と欲望のままについ呼び出してしまい・・・
いきなり妹キャラだとっ
・・・こんなキャラだったのか(笑)
*直後、メイプルに粉砕(ぁ
しかしこのセラ。前2人とは違って晋平が救ってくれたと感謝の涙(次回で仲間を皆殺しにする予定だったそうな(/_;)
おかげでおにいちゃんはセラになにをしてもいいの状態だからメイプルさんは大忙しなのです(爆)

#数日後
朝、晋平がリビングに行くと愛耶が料理作ってくれてたので早速4人での朝食。
なんか微妙に変な集合絵
ロボなのに普通に食事するセラとか納豆で苦労するメイプルとかそんな話の後、晋平は1人大学へ。
高柳先輩に今までのことを話そうとしますが、さすがに無茶だと思いとどまる晋平
そんな彼に「君が語りたいと思えぬならば、まだ語る時期ではない」と励ましてくれる先輩なんですが・・・
この格好で街中歩いたのかい(¨;)
来ちゃった(笑)
慌てて逃亡しますが、セラの姿が「自分以外」にも見えていることに仰天。
叱ろうとしてもうるうる目な上に「独り占めしたかったの」と言うセラを連れて帰るしかできない晋平なのです(笑)

帰宅すると愛耶が掃除中なのはともかく、メイプルがPCを粉砕しようとしていましたよっ(:^-^)
大慌てで止めに入りますがPCすべてを灰燼にすれば妄想もなくなるだろうとメイプルが
殲滅こそが正義だ(ぁ
しかし愛耶が壊したところで妄想は止まらない、セラもおにいちゃんをいじめたらめっと言い、味方が増えたといい気になった晋平は共同生活を乱しているだの、姫としての余裕がないだのとメイプルに好き放題言いまくります(笑)
挙句「従順でかわいらしくすると約束を・・・」なんて言うからナニをチョッキンされかけるという状況に(笑)

その後、メイプルはマジカルスノーウインドの世界に戻って放映になるのですが
余計な妄想をさせないため愛耶は必死こいて晋平を止めているうちに胸が胸がになりとうとう愛耶は光と共に・・・
ツンデレよりムチムチ(ぇ
*しかし、画面ではマジスノが流れているわけで、さあどうする晋平
(選択肢で月夜狐とのHかメイプルのエロシーン)

#数日後
高柳先輩にあの子(セラ)誰だと問われた後、店にやってきた晋平
他の客がメイプルの話をしていますが、自分はずっとすごいんだとニヤニヤが止まりません(笑)
夜、本日は「夜狐奇譚」ですが、メイプルに代わってセラが監視中
でもこの子は何かしてあげたいと言うわけで(選択肢で愛耶のエロシーンかセラとのH)

#数日後
今度はルシフェルの放映日なんですが・・・メイプルと愛耶は悩み中
立場が逆なんですよね
2人と違って妄想した方が結果が好転するですよねぇこの方(:^-^)
この2人がいなくなったおかげでセラは妄想でえろい目に遭うのですが。戻ってきた彼女が最初に言った言葉は
「ありがとう、おにいちゃん」・・・
(いたぶられたおかげで他の人が逃げられたそうな)
*この後。メイプルからの説明があって体験版は終わりです

#キャラクター
立ち絵とボイスがあるのはヒロインのみ。
ちなみに3人とも作品世界の方で、それぞれの世界とこちらを行き来できます。

*メイアップル・スノーウインド
「禁断のプリンセス スノーウインド」のヒロイン。
タイトル通りの王女様ですが要するにツンデレというか殴る蹴るキャラ(笑)
何かというと晋平を愚民扱いしてボコっていますが、根は正義感と責任感の人
愛耶を「お姉さま」と呼ぶ理由は謎ですが、料理は殺人レベルだということはわかりました(ぁ

*天宮院愛耶
「夜狐奇譚」のヒロイン。
見た目通りの巨乳巫女で癒し系。どんな悪でも更正できるという発想の持ち主。
ただそれゆえにちと電波というか犠牲的行動を取ってしまうことも(^_^;;;
なお、えろいことをされると月夜狐と入れ替わってしまうので注意( ・・)/

*セラ(セラミック)
「戦略殺戮天使ルシフェル」のヒロイン。光エネルギーで動くロボ子
ものすごく強いらしいですが根は妹キャラでひたすら健気な子
他の2人と違って晋平の妄想で自分が救われたため、お兄ちゃんのためなら何でもOK(笑)

*月夜狐
愛耶に封印されている妖狐。爆乳金髪でえろえろ(笑)
体験版では不明ですが、こちら側も作品世界に出てくるのでしょうか(^_^;;;

*高柳先輩
でも見た目はサバイバーだよね
晋平の数少ないリアル友人。論理的で実に頼りになる先輩です
神レベルの人妻マイスターですが、その実力を生かせないのが残念(ぁ

*矢凪晋平
主人公。大学生でアニヲタで実況厨(ぁ でも意外に博式で妙に論理的。
妄想力だけでストーリーを変えたりヒロインを呼び出せたりものすごいのですが
・・・多分この力は偶然だよね(笑)

「作品世界」からやってきたヒロインたちとの話で、実際彼女たちは「作品世界」というのを大切にし、
実際、出番が来たら作品世界に戻るという行動をします。
ただし主人公は作品世界をアニメという枠でしか見るだけしか出来ないので作品世界が実際どうなっているかは謎ですが

その主人公の晋平はやたらエロ方向に走るわ妄想で作品を捻じ曲げるわで困った方です(笑)
ヒロインが彼を殴ったり宥めたりうるうるしたりしつつ話を進めていきますが、絵とかいまいち弱いのでえろでカバーという形ですよね。
立ち絵パターンとかえろ以外のイベント絵も他のものに比べて弱いですし
*バランスが妙に悪い月夜狐とか、メイプルの右横に立つとそのキャラの目が髪で隠れるとか

話に関しても妙に遠まわしに展開させているように見えるわけで、ワンパターンが続いてるなと(¨;)
えろにしても「晋平の妄想がアニメの追加部分で展開」ですので、確かにえろいけど誰得っていう感じが(汗)
つまり、ヒロイン3人との絡みがもっと観てみたいわけですよええ(笑)

後、実は彼女たちは晋平以外にも観ることができるわけで、高柳先輩はともかく他の連中に見られたらどうなってしまうのかですよね
一般人は奇異な目で見るぐらいで済みそうですが、もし作品を知っている人に見られたらどうなるのか(^_^;;;
そう考えると主人公が大学に通うという行動はなんか余計なような気がするんですよね。
そして何より放映が終了したら彼女たちはどうなるでしょうか・・・

最後に、チャプター体験版は懲りずに5弾まで出してますが、もはや突っ込む気力が失せました(ぁ

おまけ:
なんという凝り性・・・
これが人妻マイスターなのか・・・・

CURE GIRL体験版(コミケ79版)感想

  • 2011/01/11(火) 20:55:11

いつものように著作権はここに

ばなきゃんはしてないのか・・・
この体験版はコミケ79で無料配布されたもので
D-EVE in you ちょびっと体験版!とコラボ体験版が他に入っています。
そしてこちらの容量は93M。システムは標準でボイス割り当てもあり
ただしセーブロード機能は使えませんが・・・

#6月18日
午前11時50分。藤倉駅前で千曲一樹(主人公)は人を待っていました。
目的はコミュニティ「人間失格」のオフ会。しかしツクヨミ(HN)からいけない(>□<)いうメールが届きます
気にするなと返信した後、周囲を見渡すと目印である制服姿の方
リアルではまずないオフ会
なんでこいつがと疑問する間もなく、今度は古都音会長がオフ会はここですかと。

さらに一樹の後方から声をかけてきた方。
気にしたら負けです(笑)
・・・いやそれ言ったらオシマイですから(笑)
まあ、面子が揃ったのでカラオケしようかと古都音が言いますが、このツインテは「嫌」(:^-^)
しかも「帰る」言い出すんで慌てて美悠が名前を聞くと「南条怜奈」だけ言ってあっさり退散(汗)

残った3人はウィスタリア(ショッピングモール)で食事することになり、娘包という中華店へ。
出迎えたのはアヤシイ中国語を使う店員
胸の「山田」は何ですか(笑)
 嘘 を 言 う な 山 田 (笑)

そして古都音を加えて美悠との関係やコミュの話をしますが
こんなだめ人間コミュになぜ古都音が?と聞くと「私もダメな人間だから」(:^-^)
さらに幼馴染話をしているとくだんのツクヨミさんから応援メールが( ̄▽ ̄)

その後、オフ会は解散ということになって古都音、美悠と別れて家路に。
「どーだったかなー?( ̄▽ ̄)」と送ってくるツクヨミにどうもこうもねえよと投げやりに返し、部屋へ。
ダメ人間の集まりなのになぜ古都音や美悠が来るんだと思いつつ、次の日に。

#6月19日
1人でウィスタリアのラーメン屋「烈」へ。
モノスゴイ風貌のオヤジの塩つけめんを食べた後、本日もツクヨミからのメール。
「あつはなついねー( ̄▽ ̄)」やら「つっこみがないよー(>□<)」なんて送ってきますがどうすれば(笑)

#6月20日
どう見ても江ノ電な駅を降りて学園に向かっていると美悠が「おはよっ、かずくん」
月曜でだるいとほざく一樹に対して授業だって楽しいし「かずくんだっているしね」と言ってくれますが
「あーはいはい」なんて言い返すヘタレな一樹なのでした( ̄▽ ̄;)

そうこうしていると怜奈(?)を乗せたハイヤーが通り過ぎ、続けて古都音がごきげんようと。
ダメ人間といわれたくない人
昨日のこと(まて、会ったのは土曜だろう)をおおっぴらにしないでと言う彼女に了承しますが
彼女のどこが「人間失格」なのかわからない美悠と一樹なのでした・・・

昼休み。キズの手当ても兼ねて保健室にいるという怜奈に会いに出向いてみると先生は不在、
何してるNoesis(以下愚痴)・・・もとい、ベットのそばにその怜奈が。さっそく声をかけて・・・ガン無視( ̄▽ ̄;)
それでも主人公の義務として自己紹介は忘れませんが
ちくわは加工食品だ(ぁ
ちくわ扱いかよっ(笑)
話がまともにできない状態の彼女。しかし俺も似たようなもんだからと思う一樹
それでも「絆創膏の場所教えてくれてありがとな」と言うと、彼女が一瞬だけこちらを・・・

*ここで体験版は終わりです、後は江ノ電での鎌倉案内乃ノ電での藤倉案内が付属します。

#キャラクター
フルボイスというか、現時点では立ち絵がある人しか存在しません。

*国村古都音
生徒会長で先輩。成績優秀なのになぜかダメ人間コミュ所属。
体験版ではまったくダメさが出ないんですが、どこに問題が?( ̄▽ ̄;)

星宮美悠
幼馴染。かずくんと呼んでくれます。ちなみに辛いものは苦手
珍しい「起床イベント」がない幼馴染なんで印象はそんなに強くないかなぁ

*南条怜奈
ツインテの後輩。なぜかハイヤーで通っているというすごい人
人付き合いが下手で保健室授業をしていますが、これからどうなるか(汗)

*山田さん
「娘包」の店員。自称は李凜々(笑)
あやしい中国なまりを使いますが、果たして何者なのかただのモブなのか(^_^;

*烈オヤジ
なんという渋さ・・・
ラーメン屋のオヤジ。インパクト凄すぎるんですが・・・Σ( ̄_ ̄;)
1人だけ完璧に浮いてるし(^_^;

*千曲一樹
主人公。ネトゲ廃人でしたがツクヨミという方に出会って引き篭もり卒業。
とはいえへたれ気味で空気読めない部分があるので先行き不安です(汗)

コミケ合わせということで短めの体験版ですが、衝撃を喰らったのが音楽。
日常シーンで英語ボーカル曲が流れ、娘包シーンで中華ボーカル曲。何このペルソナ(笑)
背景に関してもどう見ても江ノ島だろうが鎌倉だろうがという突っ込みはさておき、モデルがきちっとしている分なのか非常に綺麗。
まあ綺麗背景の常として背景に人がいないという問題がありますが・・・
さらに必要最小限の人間で済ませ、起床イベントすらない割に烈オヤジみたいなキャラがいるのも謎。

ヒロイン3人も何か裏に(そうじゃないとダメ人間コミュに来るわけがない)持っている方々ですのでこれからが見物ですよね。
メインよりも目立ってた感じのツクヨミというHNの方がどう出てくるか、どうバレるかでしよう。
*公式サイトにシルエットだけの4人目ヒロインがいるからもしやその人かも

とはいえいまいち話の繋がりが妙(烈のオヤジの存在意義って?)だったり、
主人公が元ネトゲ廃人という理由はあるにしろ軟弱だったりと問題点も見受けられるわけで
二月に出るという次の体験版が気になるところです。

おまけ:
なにこの楽屋落ち(笑)
バラしてどうする(笑)

D-EVE in you体験版(コミケ79版)感想

  • 2011/01/11(火) 20:50:56

いつものように著作権はここに

前作版でごめん(^_^;;;
この体験版はコミケ79で無料配布されたもので、CURE GIRL体験版!とコラボ体験版が他に入っています。
そしてこちらの容量は208M。画面は1024×576のワイド。
ただしシステムは音量調整と画面のフルスクリーン化しかありませんので注意
(というかコンフィグ機能自体使えない)

昔、いつもひざの上にいたあの子。2人がいつも観ているビデオから流れる「約束のメロディ」という歌。
それを歌う美星という人に憧れて、いつか詩音も彼女みたいになれるかもと言う錬。
実はお嫁さんになりたかったオチ?
でもひざ上の詩音はアイドルとかきらいだもんと言い、別の夢があると、その彼女の夢は・・・

国内唯一のアイドル輩出機関である鳳央女子学園。その校門前に立つ火浦錬(主人公)。
真のアイドルを目指すために生まれたこの学園。
そこに弱小のヒウラプロダクションも一枚加わろう(特別教室を持てる)ということでやってきたわけですが

#一ヶ月前
ネット麻雀してた錬の前で美星学園長からのオファーを貰って意気揚々のヒラプロ社長・諭吉オヤジ。
任せておけ俺はやるぜ一花咲かせてやるぜ!とばかりにオヤジは励んだのですが・・・(/_;)
急性肺炎で全治一ヶ月って都合よすぎて泣ける(笑)

そんなわけでオヤジに代わって学園にやってきた錬の前に美星学園長が錬くんとやってきて
なにこの攻略イベント(ぉ
攻略フラグではないのかっ(殴)
美星さんの「本物」オーラに圧倒さるわ腕組まれるわで緊張しまくりな錬(^_^;
続けて学園長室へ。3人分(本当は4人だったらしい)の資料を貰い、彼女たちを自分なりに見極めたらと美星さん。
教室に移動中に3人のデータに質問入れようとしますが、美星学園長は時間ないとばかりにそのまま教室へ( ・・)/

するとくだんの3人が揃っていたので早速自己紹介しますが、美波が留年していることを疑問に思うと
わかってくれとは言わないが(ぁ
触るものみな傷つけたですねわかります(ぁ
その上祥子の方は(夏の鳳央祭に向けて)どのようにプロモーションしていくつもりなのでしょう?と正論が飛んでくるわ、
由芽は嫌ならすぐに教室をやめてもいいと言われてるとかもう前途多難(^_^;

まあとにもかくにもこの3人をユニットとして考えることになり、レッスン室へ。まずは声調べから。
由芽と美波はともかく、
つんでれどれみ(ぁ
・・・なにこのツンデレドレミファ(笑)
続けてダンスですが、巨乳2人とロリキャラという組み合わせに違和感を感じる錬なのです( ・・)/
そんなレッスンの後、相変わらずツンツンしている祥子に苦慮していると

「あ、あの・・・」と現れた女の子は詩音。なんでここにいるのかと驚く錬。

由芽や祥子とも知り合いな彼女は去年の主席でタケプロ所属になっていたわけで
よって事務所が別だから詩音はライバルだと言う祥子に対してお友達はお友達な由芽。
そんな中、詩音は
メインは遅れてやってくる
メインヒロイン加入ですねわかります(笑)
しかし(所属を代わることを)正気なの気にいらないと祥子は激怒して去り、美波も「彼女は、ここに下りてくる必要がない人・・・・」と言い残して去ってしまいます(汗)
その上、由芽が詩音を連れて2人の説得に行ってしまい、残された錬は「詩音ちゃん」の成長に何がどうなったか状態。

そんな状態のまま中庭まで歩いてきた錬は改めて彼女たちが「選ばれた存在」だということを痛感するわけで(^_^;
そこに美星学園長がやってきてさっきのケンカや詩音の所属が代わることの話に。
そしてなぜ詩音は大手を捨ててうちのような弱小に来たのかとわからないと聞く錬ですが

「それは、わかろうとしてないからでしょ?」と、そして諭吉オヤジが学園長にとってものすごく大きな存在だったことを、
いい学園長だなぁ・・・
そして錬くんにも諭吉オヤジのようなことができると励ましてくれるのです
学園長に励まされ、期待された以上ウジウジしてるわけにはいかない、行動するのみ。

さて一方の由芽&詩音は祥子を発見しましたが、詩音が謝るより先に瑞姫が
説得するサブの人
一時の感情に支配されてはいけないと詩音に戻ってくれるよう説得しにきた瑞姫は、なぜヒラプロに拘るのかと。
戻ればいいじゃない、「こんな落ちこぼれの群れに合流したところで、後悔するだけよ」と自嘲気味に言う祥子。

「・・・撤回してくれ、遊佐くん、キミ達は、落ちこぼれなんかじゃない!」

自分を卑下するなと言う錬は、由芽、美波、そして祥子の美点を言い当て、
みんなの可能性を知りたい、俺を信じてくれと・・・
そして3人と握手して詩音の番になりますが、そこに奈津子(タケプロ教室の講師)があなたに替えは勤まりませんと( ̄▽ ̄;)

美波がこちら(ヒラプロ側)の教室に口出しされる筋合いないと言い
かませになってる眼鏡の方
「ここにいたらいい。あなたがここにいたい理由・・・私も少しわかったから」
そして詩音は自分の居場所は自分で決めたいんですと
そんな詩音を見ていらだつ奈津子に錬は俺は俺のやり方で証明すると言い切り、結局奈津子と瑞姫は去り・・・
「ようこそ、ヒラプロへ」

で、晴れて4人揃って鳳央祭を目指すグループとなったわけですが、相変わらずの面子に苦慮する錬
そして夕方、再び校門を前にしてこれからだよなと思っていると詩音が「お兄ちゃ・・・じゃなくて、錬くん」と(笑)
彼女を見送りつつ、必ず成功させると誓う錬なのでした・・・
*体験版はこれで終わります

#キャラクター
フルボイス。現在のところモブキャラはいません

*紅月詩音
候補生その1、幼馴染でたまに「お兄ちゃん」言いそうになる方、ただし妹ではなく親戚。
主席ですが、普段は素直で少し弱気な女の子という感じ。どぢで走ると転びますが(ぁ
幼いときはアイドルきらいと言ってたのがどうしてこうなったのかがポイントなんでしょうねと。

*遊佐祥子
候補生その2、ツンデレ系でやたらと叫ぶ怒るとわかりやすい方(^_^;
実は歌が下手という問題があってそれゆえ自嘲ぎみな物言いをすることもあったり(:^-^)

*武岡美波
候補生その3、ロリ担当。無口で毒舌というか無意味にえろセリフが多い方。
やたらと照れたりアプローチっぽい言い回しをしますが実体はどうなのでしょうかと(:^-^)
後、1人だけ極端に背が低いため4人並ぶと妙な違和感が(^_^;;;

*生方由芽
候補生その4、ツインテだけど気遣いがよくて誰とも仲良しな方。
やたらと友達とか強調する傾向にありますが、これが本音なのか何か裏があるのか。

*綺堂美星
学園長で元は伝説のアイドル。何かと錬を励ましたり教えたり期待したりと本当に1人でいいような人
ものすごい本物オーラ持ちですが、なぜあっさりアイドルを引退したのかは本人ルートで・・・・・・って攻略キャラじゃないのかこの人は(ぁ

*火浦諭吉
オヤジで社長。アイドル黄金時代を良く知る人間で豪胆。
今回のことで全力を尽くしますが、天が味方してくれなかった・・・・( ̄▽ ̄;)

*火浦錬
主人公。アイドルを観て育った根っからのプロデューサー。
気弱な面もありますが何とか前向きに家族のようにという概念で頑張る人
ちなみにピアノ弾けますというか意外に万能?


アイドル育成学園というかなり無茶な設定ですが、
「アイドルをコーチする」という形からするとプロデューサーは確かに先生役になるんですよね
そして教える人数が少ないため授業でも他の生徒や先生を出す必要がないのというのは意外な利点で、
当然サブキャラ(プロデューサーが違う)が他クラスというのもあってメインに集中できるのではないかと。

とはいえどこかの本家と比較して「育成」という面については何も言うことがないんですよね
体験版では選択肢がなくよくわかりませんが、いわゆる育成というものはないと思った方がよいかと。
その分イベントではカバーということになるわけで、アイドル候補たちがどのように成長していくか見物です

絵的には前作とガラっと変わってしまい、何というか妙にエロちっくな立ち絵だなぁという印象
(ロリ系が美波しかいないというのもありますが、乳が目立ちますね)
ポーズも性格を現しているなぁという感じで躍動感を重視している雰囲気がありますねと
そうなるとユニットとして「動くムービー」が観てみたいものです、一回だけではなく(笑)

後はこれから出る体験版で他のキャラの絡みがどうなるかですが
行ける伝説で憧れの人の学園長は攻略キャラでもよかったかなぁと思うのですよええ(笑)
(主人公が学園長を継げばいいんですし)

おまけ:
ネットまーじゃんと来たか
雀龍門のことなんだろうか(ぁ