CHU→NING LOVER体験版(正式版)感想

  • 2012/09/27(木) 23:42:11

今回も著作権はここに

そういやキャラばなーはいずこ
それから前回の体験版の感想はここ

容量は一挙に増えて1.48G。システム等は同じです
※:先行体験版部分(OPが流れるところ)までは多分同じなのでその後から

あんな連中相手にやってられるかとばかりに早退してしまった羊。
どうして俺が?とは想いますが、英国に行った妹や両親の手前引き下がれません。
*瑠璃先生曰く更生が進級の絶対条件と学長に命令されたらしい(汗)

ではどうすればいいのか?ということで
・メンズヘアカラー
・裁断ハサミ
・鉄の鎖
・かっこいいワッペン
・ウルフレッド色のコンタクト
以上のものを購入し、制服を改造して装備完了( ・・)/

*冒頭に戻り、教室へ。
「今日からてめえらの面倒見てやる!」と大見得を切った羊さん(^_^;
その迫力にたじろぐ面子ですが、小夏が乗り出してきて胸倉を掴み・・・

「おい、てめぇかっけえな!!」

なんか評判いいぞ?でも瑠璃先生がぶ倒れてますよっ( ̄▽ ̄;)
藍子とエルクが保健室につれて行きましたが、それを見ていた奏は情けない
君はそれでもエンシェントアニマライザー(伝説の獣使い)なのかと責めますが、ここはうまくハッタリでごまかし。

ちょうどいいので彼女やおめでたい小夏にどうやってCクラスに?となりますが
Cの意味がびみょーに違う(笑)
「目覚めし者のみがその在籍を許されるクラス」とか理解してますよもうこいつらすごいです(笑)
しばらくして藍子&エルクが戻ってきましたが、伝説の獣使いが完全に1人歩きしてもうどうしたら(^_^;

藍子は「覚えてらっしゃい!私は貴方よりすごいんですから!」と負け惜しみ言いつつ退却
小夏もこの世の悪を倒すとか行って出て行ってしまってこの日はオシマイ( ̄▽ ̄;)

#次の日
妹の遊乃のこととか入院理由(能力あるかと川に飛び込んだらしい・・・電波女と青春男かい・・・)
その他いろいろ考えつつ通学路を歩いてると小夏が後方からラリアットっ(ぁ
おのれとばかりに背負い投げで返すとガンつけて来るので睨み返してやりました(^_^;
でもそのおかげで小夏と熱い友情を結べたようです何より、ただし「ひつじ」呼ばわりですが(ぉ
*その頃、洵たちは羊の姿を見たという話をはじめていたのです・・・

瑠璃先生の志波上学園紹介講座の後、校門前では無駄に長い車から下りた藍子の高笑いが。
面倒だから無視して小夏と校内に向かいます。「覚えてらっしゃい!」と逃げた藍子はこの歳放置で(ぇ
その後を勝手に再起動とか言いつつエルクも「待ってくださいお嬢様ー(棒)追いかけます(ぁ」

「まともな奴っていないのか?」(羊)
「アタシぐらいだな」(小夏)
どう更生させましょう・・・(ぁ

こうなると唯一まともと思われる瑠璃先生を頼るしかないわけで
クラスのみんなと仲良くなることから始めてみたらとのアドバイスを貰って早速教室に。
ヒロインはすでに来ていますが、背景を見ればわかるとおりこいつらみんな改造机。いいのか?(^_^;;;

そのあたりは「選ばれし生徒」だからいいとか設定が勝手に増えていますが、
ちょうどそこに机で寝ていた奏が起きてきて「なんだ・・・羊か」
自分の名前をちゃんと呼んでもらったことに感動する羊、さんきゅな!
黒魔術もデレる
・・・デレました(ぁ
さらに瑠璃先生にも褒めてもらえてめでたしめでたし・・・と思ったら先生泣いてるよっ(汗)
*実は他の先生を出さないため問題児受け持ってるから先生は孤立している(/_;)

みんなで先生をなだめた後、授業ですがこいつらまともに勉強してません。
これでは更生なんて無理です!だから一緒に頑張りましょう先生!でも先生ルートはないよ!(;TДT)
そんなわけで羊は先生に質問させるような授業をしようとアドバイスをば( ・・)/

さらに答えた分だけ成績が上がる=この学園の選ばれしトップになれる←とても重要
これを聞くなり小夏や藍子、エルクはもう有頂天(笑)
最初は世界のバランサーだのと否定していた奏も小夏&藍子に焚きつけられて
顔芸(ぉ
このように計画とおりに引きこまれてしまいましたとさ(笑)

#次の日
つい早起きしてしまったので散歩でもしようと公園に。
瑠璃先生の蓬生公園講座(ここだけなぜかボイス無し)の後、
ベンチで休んでるとなにやら武術してる女の子が、太陽はいつかアタシが倒すと言う小夏です。
なんでも硬派諏訪楼拳という自己流拳法を鍛錬中とのこと。しかも毎日。

そこに現れたヨモ爺という謎のじいさん。このジシイお前さんは小夏の彼氏か?と早速聞いてきます(笑)
なぞのじいさん
慌てて違う違うと否定すると、ヨモ爺が何を聞いたか知った小夏はバカやろーと逃亡(ぉ

その後、学園に到着した羊は早速瑠璃先生にご挨拶、笑顔がまぶしいです、でもルートは(殴)
それはともかく、授業はとても活気づいてるわけで何よりてす、小夏漢字読めないけど(ぁ

お昼、酢豚に異常な敵意を持つエルクに驚いて大丈夫かと・・・
これが噂のだぶるぴーす(ぉ
・・・ や め い (笑)

夕方、1人で帰ってると洵が久し振り、だねと。彼女お見舞いにも行けなかったそうです。
*まあ、ケガの理由がハズいよね(ぉ

そんな羊を心配してくれる洵。でもこっちは中二病装備のままです。
元のクラスに戻っておいでよと誘う洵に関係ない事だ、ほっといてくれと逃げるしかない羊・・・

#次の日
愛車ゼットウルフ号を駆って川にレッツダイプした時の記憶を思い出しつつ学園に向かってると再び洵。
逃げて悪かったなとまずは謝っておいてから、なぜ入院したかの経緯を話す羊。
正論すぐる(ぉ
・・・まあ、当然の反応ですよね( ̄▽ ̄;)
さらにこの中二装備についても話そうとすると「朝っぱらから知らない女とイチャついてんだよっ!」
毎度おなじみの格闘対決ですが、本日は洵もいるので中二な小夏は標準な洵と合うはずもなく言い争い(^_^;;;
さすがに見てられないので2人を止め、それから洵に今はCクラスで手一杯なことを伝えます。

しかしここに坂本が大賀美ダイプ(ぁを仕掛けてくるものだからもう大変てす、まる(ぁ

*さて授業ですが、ここで選択肢。
(5つありますが、小夏、奏、藍子+エルク、洵、そのまま(妄想?)となります)

#次の日
奏がなにやら魔方陣を描いて呪文を唱えていますが、実は小夏の夕食願望を叶えようとしてるだけです(ぁ
そこにいつもニコニコ擦り寄るメイドなエルクがやってきますがそれはともかく、藍子につい可愛いというと照れました。
またまたデレちやって(ぇ
エルク曰くお嬢様はツンデレだということですが、そんなことはわかりきってます(ぁ

さて、瑠璃先生の本日の授業はお裁縫。好きなものでいいらしいのでみんな張り切ってますが
小夏奏藍子は論外なので放置するとして、羊はちゃんとコースターを作ってました。
ただし残ったエルクは芸術的なエヴァの裁縫を完成させたもんだから
「家に帰って修行しなおしてくる!」
・・・かくて、教室を飛び出してしまったのです(しばらくすると戻ったけど)

*ここで体験版は終わりです、他にエルクと奏のHシーンが付属します

#キャラクター
結局OHPにいる全員は出てきませんでした

*氷藤洵
元クラスメイト(Bクラス)の委員長で世話焼き系の方
ミス標準言われてますが、去年までは一緒だったというところで何かあるのかと
まあ、お節介というか怒りっぽいとか照れやすいとかイロイロ個性はあると想います(ぁ

*水瀬みゆき
濃いよなぁ(笑)
洵の親友でいつも洵や次郎とセットで行動している人。
基本傍観者な人で基本解説者ポジション。出番少なめ(^_^;;;

*坂本次郎
女装キャラみたいですが顔が濃すぎるため無意味な方。
しかも羊に一目ぼれしているというなんというか罰ゲーム要員(ぁ

*ヨモ爺
公園にいるおじいさん、小夏とは知り合いですがその正体は?
年の功でいろいろアドバイスが貰える・・・かもしれない(^_^;;;


正式版ということで容量も一挙に1.45Gまで増えましたが
その割に長くないんですよね。Cクラスの面子を何とかしようとしつつ選択肢までですが
(なんでも立ち絵だけで1G食ってるとの話ですが・・・)
他にもセーブがうまくいってない(ロードしてもOP後の冒頭に戻ってしまう)とか妙な問題も

先行版で感じた「中二病キャラは能力がないとただの痛い子でしかない」というのが見事に出ているわけでして(^_^;;;
中二装備(?)をした羊をあっさり自分たちの仲間と認めるわ伝説キャラ扱いするわの面子の思考回路はマジ大丈夫なのかと
自分たちのいる「Cクラス」が「隔離」ではなく「選ばれた」と寸分の疑いも無く思ってる面子ですが
それが違うと気付いたときにこの人たちはどうなってしまうか(^_^;;;
*OPその2を見ると変なシリアスもありそうですし、本当に大丈夫なのかと不安です(^_^;;;

今回のは瑠璃先生を支えつつみんなをまともにしようと頑張る話で、そのためにいろいろアイデアを出しますが
性格を逆手にとって「一番になれるぞ→頂点に立てるぞ」と焚き付けるあたりは面白いかなと
まあ、相変らずネタとパロがひどいその場ノリなんでこいつら痛いと思ったらさっさと逃げてください(殴)
それが理解できればドタバタで勢いメインで面白いのは救いですが。

後、OHPの特典によると夏希(小夏の妹)を攻略キャラ化するバッチを初回特典につけるそうですが
・・・そもそもその夏希さんは体験版には影も形も出てきてないというのはいったい(・・;)
というか、瑠璃先生の方がよっぽど攻略キャラっぽいんですよね、ちゃんと出番あるし選択肢も持ってますし。
そもそも羊自身が瑠璃ちゃんぺろぺろしたいだの妄想している状態ですので・・・もうルート作ったら?(笑)
*まあ、中二病キャラものという設定に反しますが・・・(ぁ

おまけ:
新婚ごっこ(ぁ
新婚ごっこ、しませんか?(違う

Chu(治癒)してあげちゃう体験版感想

  • 2012/09/23(日) 22:34:40

いつものように著作権はここに

当然姉で
容量は124M。画面は1024×768。
システムはボイス割り当て程度のシンプルなもの、Hシーン効果音を消すこともできます

いきなりですが、女3人に囲まれてフェラされているところから
そもそもどうしてこうなったかというと・・・
#数日前に戻る

健康診断を受けていた瀬川晃(主人公)。
男同士でパンツずらしとか誰得なことをはじめてますが、この時主人公は衝撃の事実を目の当たりにするのです!

「毛が生えている」

勃起や射精ということも同時に知った晃ですが、自分のナニに毛が生えてないことが最大の問題
つまり、一人前の男ではないのです(ぁ

どうすればいいんだ、えろいことをすればいいのかと友人から
「ヌルヌルお姉ちゃんといっしょ」というAVを借りた晃。
さっそく毛を生やして一人前にならねば!セルフバーニングだ!

トントン(肩を叩く音)
やばい優姉ですどうすればいいんですか下半身丸出しでえろビデオ見ているこの状態
当然「だ〜めでしょ」とお叱りですん、「こんなのばっかり見ていると変態さんになっちゃいますよ」
いかん、没収されてたまるかとなるわけですが、まだ下半身は丸出しでどうする相手は・・・
赤飯はお祝い専用
・・・赤飯かい!(笑)
*お姉ちゃんがフェラだのパイズリだのしてくれます( ・・)/

事後、放心気味の晃と違って一瞬で元の服に戻った優姉、さすがです(ぁ

さて夕食。赤飯は残念ながらボツですがちゃんと普通にご馳走が来ています。
緊張しまくりの晃とは違っていつも通りな優姉。いやいつもよりウキウキしてません?
こういう時だからこそ冒頭の毛の話をしないとと思う晃ですが、ちょうどそこに紗那がやってきました。
えろ発言にびくびくする紗那を子供扱いするわ、晃のためにお祝い料理作ったことを自慢する優姉
紗那から質問来ても「子供の紗那ちゃんには内緒♪(くすくす)」(ぁ

で、その紗那も優姉に引っ張られるようにしてリビングへ、。
家に来るのは久々なんで雰囲気変わったかなぁと思う晃なわけですが、毛の話どうしよう(ぁ

で、このお祝い料理ってもしかして彼女祝い?と思い切って聞いてきた紗那ですが
優姉までびっくりしています慌てて否定するわけですが、その後の紗那とのやりとりが問題
晃が全然女の子らしくないなんて言うからどこがと聞いてくる紗那
乳こそ全て(ぇ
これが乳力の圧倒的な差というヤツか・・・(ぁ

貧乳を指摘されてうるさいうるさいうるさーいな紗那から逃げているとつい紗那が優姉にぶつかり・・・
いいえ、ケフィアです!状態に、どうするんですか謝れまりましょう、こわーいですから(汗)

そんなわけで2人で謝った後、まずはシャワーということになりますが
ケフィアで濡れスケになった紗那に興奮する始末です。でもこれも一人前の男への試練なのか。
そうこうしているうちに優姉は一旦自宅に戻り、残ったのは2人だけ。
するとここで停電!ヒロインの叫び!慌ててお風呂に行く主人公!

当然の押し倒しイベントとなるわけですよね(しかも紗那は暗所恐怖症)
挙句引き剥がすところで素っ裸になるのはお約束です(笑)
*ばかーーーーと絶叫して逃亡ぁ

その後、戻ってきた優姉のお古の制服を借りて帰ろうとする紗那
悪かったと「で、でも、そのキレイだったから・・・」とフォローする晃なんですが
紗那は本当にもうと呆れ気味。でも優姉に「さては、好きな人が出来たのね〜?」と言われて大慌てです(笑)
お約束(笑)
しかもこんな状況になるわけで、ツンデレ系キャラは大変です(ぁ

#次の日
朝立ちしているのでもしや?と想いましたが、一日で毛が生えたら育毛業界はいりません(ぁ
毛は生えないし朝立ち収まらないしで悩んでいても優姉は起こしにくるわけで、もうこうなったらと相談することに。
するとお医者さんに相談しましようと病院に連絡してくれました、ありがたいことです。

途中、周囲のモブどもから恋人とか姉弟とか言われつつ病院へ、。
優姉の先輩という貴美香先生を紹介してもらい、後は貴美香先生の診察( ・・)/
女性だけどその前に医師だからと言ってくれた先生に今までのことを話してみると当然脱ぐ展開に。

これは診察だHなことじゃないと賢者モードな晃。
でも「オナニーをしても陰毛は生えてこないわ」と言われてガ━━(゚Д゚;)━━ン!
ど、どうしよう?もう先生に頼るしかない!( ̄▽ ̄;)

そんなわけで貴美香先生の診察(というより手コキ)は続きますが、大きくしちゃ駄目だ大きくしちゃ駄目だ
俺がしっかりしないといけないと必死に耐えてましたが、結局発射してしまうわけ(笑)
それを見た先生は「何かを期待してたんじゃないの?」と来るわけで、
「もっと恥ずかしい事してあげよっか」となるわけです(笑)
*Hシーン(フェラ+本番)

そして診察室から出るなり優姉が抱きしめてくれます。お姉ちゃん心配で心配で・・・

再び診察室。今度は優姉も一緒で貴美香先生から診察結果を聞きます。
なんでもすごく特殊な症例だそうで話す先生の表情も曇り気味。

ホルモンバランスの問題というこの症例の治療法(病名出てこなかったけど・・・)というのが薬とかでは駄目で・・
よくある展開です( ・・)/
まあ要するにHしろということで( ・・)/
そうしないと晃のナニが役立たずになってしまうというオソロシイことになると(汗)
このままでは一人前どころか「男」ですらなくなってしまうという予想に打ちひしがれる晃。

まあ、貴美香先生が面倒見てくれるとのことで当面は大丈夫となりましたが
別れ際に一瞬見せた暗い表情が気になる晃なのです・・・

帰り道。心配しないでと励ます晃。お姉ちゃんが落ち込んでちゃダメよねと
よしよしヾ(^-^ )
お姉ちゃんが居るから・・・
*紗那が見ています(ぁ

で、紗那が晃は何の病気だと2人に聞いてきますが、優姉は本当の事言い出しそうになってますよっ( ̄▽ ̄;)
慌てて口をふさいで2人だけの秘密にすることにしたわけです(^_^;
紗那には本当に大したことないからと言い訳して、3人で帰宅への道を・・・
帽子がなにかヘン
*体験版はこれで終わりです、。

#キャラクター
3人のみ。モブというのはいない模様

*陽之宮優
近所のお姉ちゃん。先生(重要)もやってますが授業シーンはまだ
すごくわかりやすいまきいづみ式おねえちゃんで家事万能
とっても甘やかしてくれるしえろのお世話もしてくれますが・・・怒ると(汗)

*橘貴美香
女医さんで優姉の先輩。すごく優秀な方
でもえろえろな方で最初からHしてきます、頑張れ主人公(ぇ
一応治療ということですが、実際そうなのだろうかとも(ぁ
*ちなみに左胸のホクロは別にCGのミスではないです(ぁ

*鷹森紗那
幼馴染、一つ年上ですか姉とも先輩とも呼ばれない珍しい人
ツンデレ気味の人でよく主人公とケンカになったりする方。
胸がないとか言われてますが比較対象が大きすぎるだけです、頑張れ(ぁ


開始すぐにHシーンがあったり
診察といってHシーンになったりといかにも抜きげっぽい内容。
実際出てくるキャラも少なめで塗りとか背景も派手なものはありません。
話としても「Hしないと主人公ヤバイ」という展開でえろメインなんだなぁと。
(HしまくるADVって堂々書いてありますし(ぁ)

でもキャラというか優姉は姉好き系としては素晴らしいと思うのですよ
OHPに「理想のお姉さん」と銘打ってるだけはあるのではないかと
ただえろいだけでなくちゃんと抱きしめてくれるCGを用意しているのは大きいですし
猫目とかジト目とかのバリエーションもあって実に素晴らしいお姉ちゃんなんですよ
*まあ、実姉ではないんですが(ぁ

・・・おかげで幼馴染が割り食ってますが、変な帽子はともかくツンデレ力で頑張れと(ぉ
先生の方は見事にエロ要員していますが、それだけで終わらないで欲しいですよね。

それから貴美香先生とのHなんかは結構事細かに手コキをやってくれてますし
Hシーンそのものは丁寧にテキスト作っていると思うわけなんですよ。
まだ出番のないロリ母とかクール看護師とかも含めて期待できそうです。

後、ある両棲類な情報サイトでは「妹好きよ、これが姉ゲーだ!」と紹介されてましたが
すばらしいお姉ちゃんがいても抜きゲーに回ってしまうのが姉ゲーの現実なのかなぁ・・・
何だ結局姉ものといっても抜きゲーかと観られるのがちと悲しいです( ̄▽ ̄;)

おまけ:
((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
((;゚Д゚)))ガクガクブルブル((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

この世界の向こうで体験版感想

  • 2012/09/15(土) 22:30:16

いつものように著作権はここに

1人だけ・・・?
容量は708M。別にエンジン設定と破損チェックツールが付属。
画面は1024×600という横長型。
システムはボイス割り当て程度の簡素なもの(メイン3人だけですが)

「いらっしゃいませ」


その声にビクっとなり、その声の方向に視線を回すとかわいい女の子が

「ようこそ、あの世とこの世の狭間にある店、後悔堂へ」

彼女との出会いが、全てを変えていくことになる・・・
*少し前の時間に

「こんなエロゲ漫画みたいな展開って、アリなのかよ・・・」
愕然とする一ヶ月遊(主人公)。なぜなら彼の両親は失踪したから
しかも多額の借金を抱えての逃亡。残された遊はたまったものではありません。

幼い頃からろくに学校にも行けずずっと働いていた彼ですが、いつかは良いことがある
しかしそんなことはなかった、俺は、なんのために生まれてきたんだよ・・・
でもお腹はすくわけで、そうだ、残ったバイト代全部使って「最後の」食事をしようということに。

そんな訳で街に出た遊。焼肉でも食べようかと歩いているといつしか見知らぬ場所に
そして目の前には「後悔堂」という店が。道間違えたかなと思って戻ってみます
・・・が、何度戻っても、まっすぐ歩いても、なぜ「後悔堂」の前に出てしまうのです。

目の前にある「後悔堂」が気になってしょうがない遊は中に入ってみることに・・・
*冒頭に戻る

スズと名乗る店主曰く、この「後悔堂」は「人生が終わりかけた」人だけが訪れ、「転機」を手に入れる店だと。
ギルドのようなものなのか
つまりRPGでいうところの酒場ですね(殴)
困惑する優にスズはポイっと袋を投げて寄越しました。中にはなんと借金と全く同じ額のお金。
前払いだと言う彼女ですが、もしや借金取りの知り合い?
するとこのスズ、関係者じゃない証明にと主人公のことを根掘り葉掘り話し始めましたよひどい人ですよっ(笑)

さらに性癖まで言いそうになるのでもうやめてーとなってスズとの契約をするハメになった遊。
そんなわけで遊の右手の甲になにやら紋章を浮かばせて(すぐ消えたけど)契約完了( ・・)/

その後、自分はあの世の住人という彼女。こまけぇことは説明しても無駄と言う彼女
半ばもういいや状態になった遊はそれなら依頼は何だと聞いてみます
するとスズは女の子(飾璃)が写った一枚の写真を提示し

「あなたに、この子を救って欲しいの」と・・・
*遊が思う「救われた」という未来を作ればいいらしい
ただし、「この子の余命は、あと三ヶ月だから」(不治の病らしい)

2人でカップ麺(あの世製らしい・・・)を食べた後、早速遊は飾璃の所に向かうことに
スズもついていきますが、「後悔堂」の鍵を閉めた途端に店が消滅してますよええっ( ̄▽ ̄;)

監視&道案内というスズですが、なぜあなたは手を繋いでますか(笑)
*しかもスズは見た目通りのロリキャラです、おまわりさんこちらです(殴)

さて病院なんですが、なんとここでスズはどっか行ってしまいました( ̄▽ ̄;)
仕方ないので飾璃がいるという病室へ、背景は変わってませんが別棟で彼女の表札を発見。
とりあえず覗いてみると確かに写真の本人ですが・・・ここからどうしよう?(^_^;

「あのー、もしもし?」
振り向くと「ぱっきん」で「でかちち」な女の人がいる上、この人こっちの名前知ってますよっ(^_^;
そんな彼女ですが、ごくあっさりと去ってしまい後は病室・・・

・・・目が合ってしまったっ(^_^;
べ、別に怪しい人ではないよと入りますが、
二次元の自衛隊なんて(殴)
尖閣諸島扱いされました(ぇ

さらに飾璃がドヤ顔でなんで入って来たのよ陵辱展開なのとか大慌てなんで
そんな展開はありませんとばかりに自己紹介だけして本日は撤退( ・・)/

飾璃をどう「救う」か、それは「生まれてきてよかった」と思わせることじゃないかと思う遊
でもじえーたいを呼ぶとか言ってる彼女とフラグを立てるのは大変。
そう考えているとスズが突如復帰、しかももう手を繋いでます(^_^;;;
*姿が消すことができる&「姿を見せたらいけない人物がいる」とのこと

続けて白い兎の人形(お金入り)を生活費として貰いますが
「私と、あなた」つまり一緒に住んでくれるそうです、つまりヒモ決定です(ぉ

俺はロリじゃないそもそも相手は幽霊だと必死に覚醒を防ぎつつお買い物。
途中べちっと転んだりしますが、
「ただ急にヘッドスライディングの練習をしたくなっただけ」(ぁ

さて帰宅。
さっそくスズはふすまに鍵をぶっ刺して店へのショートカットを構築( ・・)/
どうやら彼女は荷物とか取りに行ったらしく遊1人でピーマン入りカレーハンバーグの作成。
と、そこに「夕飯のメニューはカレーかな?」・・・
誰かと思って後ろを向くと病院で出会った金髪巨乳。とりあえず名前を聞いてみます。
持ち手付き鎌は珍しい
なんだ、ただの死神か( ・・)/
当然上記のように鎌(持ち手付き)を持っているわけで俺、殺される?( ̄▽ ̄;)
熱くなるなクールに行け、すーはーすーはー(クンカクンカではない)してるとスズが戻ってきました。
しかもチャイナではなくドレスみたいな姿、熱くなるなすーはーすーはー(クンカクンカではない)

で、遊が後悔堂に雇われている「改変者」だと知って驚くトーコですが
次の瞬間には「ワタシもここに住むことにしようかな」、おめでとう3Pですが・・・

「しばらくの間、見定めさせて貰うよ」

彼女はにこにこしていますが死神です。金髪巨乳ですが死神です(ぁ

その後、3人で夕食。トーコはともかくスズは遊を座椅子にしています。だっこ状態です(笑)
人間座椅子( ・・)/
死んでるのに食べていいのかというツッコミはすでに無意味ですのでパスし
問題はピーマン嫌いのスズをどうにかではなく、飾璃と仲良くなるにはどうすれぱ。
*スズに聞くとシュークリーム好きで男嫌いだということですが(^_^;;;

スズがお風呂に行ったる間に裸Yシャツ装備のトーコに「依頼」を話すと本人もついていくとのこと。
何でも飾璃のことを知ってるらしいですが・・・あの世ルールでそれ以上は教えてくれませんでした(汗)

俺が居る場所は、変わらない、俺という存在も変わらない
自分の人生で一番長くて濃いと思う日の終わりに遊はそう想いますが・・・
・・・スズがぴったり添い寝しています(笑)

#次の日
スズから貰ったお金を借金取りに渡して一命を取り留めた遊。
さっそく貢物(ぇのシュークリームを手に飾璃の所に向かいます、
途中飾璃のいる病院が「羽咲記念病院」だと知って飾璃が特別扱いなんだなと気付きますが・・・

相変らず飾璃本人はびくびくおどおど状態(^_^;;;
貧乳ドンマイと励ましますがこれは駄目、では貢物(ぇのシュークリームを差し出すと
弟子入りルートらしい(ぇ
なにこの上から目線(笑)

そしてシュークリームがなくなった後、何が目的か聞いてくる飾璃。
とりあえず「飾璃のこと、もっと知りたいな・・・」と振ったら照れてました、ちょろいです(殴)
ただそれがフェイントだったので飾璃に追い出されましたが(ぁ

その後、スズ&トーコに女の子をからかうのがシュミ?と言われつつくいもの調達へ。
そして帰り道にスズから「(わたしたちが)見える人と見えない人がいる」ことを教えてもらいます
*遊はその中間という都合のよい設定

夜。
まんまかいっ(笑)
・・・まんまでいいんかいっ(笑)
まあ、スズに「今日の対応は良かったと思うわ」と褒められたのでこれでよし( ・・)/

#次の日
昨日同様、飾璃に貢物を持っていくと本日は何か書いているみたいです
なにやらぶつぶつ言ってるので入ってみると大慌てで収納し、こっちをストーカーさん呼ばわりしてきます。
でも貢物のシュークリームを幸せそうにほおばる彼女。笑顔がかわいい。
よし、ここがチャンスと散歩でもしないかと持ちかける遊ですが、人気がない所連れて行ってナニするんですか?(ぁ

さらには「あなたという存在が嫌なんです!」とかのたまってますが、散歩に行けない本当の理由は歩けないから。
その上車椅子も嫌いだそうで、ならば三択です、おんぶORお姫様だっこOR肩車
しかしこんなものまで拒否する飾璃。まったくわがままで困ります(^_^;

それはともかく、「そろそろ真面目に答えて下さい」と飾璃。
どうする主人公?しばらく考えた後に出てきたのは・・・
「実は、キミの奴隷になりたくて・・・」(ぁ

慌てて「友達が欲しくて」と修正する遊。本音の訂正も大変です(ぁ
しかしこれが通じたようで「わかった」と、めでたしめでた・・・
奴隷ルートですねわかります(殴)
・・・どMルートがあるのですねわかりました(ぁ
*なんとか友達にはなれたらしい

帰り道、どうしてドMルート希望なんて言ってしまったのかと思う遊なんですが
それよりスズから店に来いと言われてたのでそちらを消化することに。

で、「後悔堂」の前まで来ると店の前に人が。制服姿の女の子です。
ここに何の用かと聞いてみると答えを濁してしまう女の子。
逆に「あなたもこの「お店」に御用事?」と聞いてきたのでそうだと言うとなぜか寂しげな笑顔。
そしてスズに向けての言伝を頼んでくるのですが・・・
再び出番はあるのだろうか
「あなたも、頑張って下さい」

さて後悔堂ですが、スズが私の言葉を忘れてたでしょうと
*「お店を通り過ぎてはならない」
ペナルティが必要だと言い始めたスズをさえぎってさっきの伝言を伝えると彼女は遊の前に契約していた人。
そして依頼を成功させた成功者だとも。

「ま、あなたもあの子と同じ成功者になれるよう、頑張ることね」

それからさっきの奴隷発言は実は「こちらの事情を話そうとした」ことに対するペナルティだったと
*言葉が強制的に変更されるらしい
ペナルティで変なことになつてはたまらないので「本当に、気をつけることにしよう」と誓う遊。
そして飾璃に嘘をついてしまったことを後悔する遊。
対して飾璃と付き合うならずっと「嘘」をついていかねばならないことを警告するスズ

自分が生きるために、自分のための、嘘を吐き続けなければならない。もともとそんな契約。
そしてスズは一つだけ教えてくれました。この後悔堂とは
一石二鳥論
一石二鳥の店だと・・・

ならば俺が責任を取ると誓った遊。飾璃を「救いたい」、いや「救わねばならない」。

夕方、スズとトーコから順調順調と言われてる遊、しかも金髪巨乳とロリに挟まれてウハウハ状態ですよ(ぉ

#次の日
いつものように貢物を持って病院にいくと「 奴 隷 歓 迎 」の張り紙が(笑)
すっかりご主人様モードなこの飾璃さんの反応を楽しみつつ今日は何しようかと。
となると何をするかですが、なんとこの女隣の部屋に筐体ゲー設置してやがますよっ(CG無し)
でもそんな電子遊戯はわからない遊は代りにチェスと将棋をもってきました。

うまいこと誘導して「負けたら脱ぐ」と言わせたのでエロゲー主人公の力を見せてや・・・
・・・惨敗しやがりましたよこのヘタレはっ( ̄▽ ̄;)
まあ、友達と遊ぶことは楽しいということを理解してくれたのは救いでしたが
やはり知っていた・・・
本人、知っていたのです・・・
しかもそんな運命なのに全く深刻な表情をしない。そんな彼女は
「友達・・・やめますか?

「・・・馬鹿、言うなよ」
*体験版はここで終わりです


#キャラクター
メインはたった3人というシンプルなものです
なお、体験版では飾璃の立ち絵は出てきません

*羽咲飾璃
依頼の相手になった女の子。ちなみに同い年。病弱な上事故で歩けない、
その上余命三ヶ月という大変な人ですが、果たして何の病なのか
・・・とはいえ実態はドヤ顔のシュークリーム中毒者ですが(ぁ
立ち絵そのものはあるので病室から出てからが勝負なのかも。

*トーコ
金髪巨乳の死神。当然鎌装備DEATH☆(ぁ
やたら明るくてフレンドリーな死神さんですが本性はどうなのか
つーか何しに来たとか謎が多い人、羊羹がないと死ぬらしい(ぁ

*スズ
後悔堂店主で依頼主。見た目はチャイナ服のロリ。
妙に毒舌な言葉を使ったりえろい言い方をしますが、耳年増のような感じ
「後悔堂」店主で依頼をしてきましたが、借金をあっさり肩代わりしてまで依頼を要求する意味とは・・・

*衣束(いつか)
制服姿の女の子。スズ曰く「成功者」だと。
再登場があるかは謎ですが、彼女は何を依頼されたのでしょうか(^_^;

*一ヶ月遊(いちがづき あそぶ)
主人公、冒頭で逃亡した両親の借金を返すためひたすら働いていた薄幸の人
不幸主人公の基本として人間が出来ているはずなんですが・・・
実際他人を利用することに躊躇したり悩んだりと結構できる人かも。ロリ予備軍ですが(ぁ


人生終わりかけた主人公が辿り着いた店とは何かというところから始まって
不治の病の少女を「救う」にはどうすればいいのかというのがこの作品のコンセプト。
よって飾璃を攻略していく形になるわけですが、他の2人がどう絡むかとなります。
主人公に巨乳属性がつくのか、はたまたロリへの道に堕ちるのかも気になりますし(ぉ

キャラは実質3人しかいませんが、表情は豊富。ドヤ顔も豊富(笑)
でも絵に多少不安定な部分があって別人顔が見受けられるのは問題かと。
背景とかも地味ですしシステムもあまり強いとはいえませんし、
OHPのバナーが1人分しかないのは何とかしようよと想いましたし(ぁ

それと不治の病の少女との話ではありますが、テキストは結構ネタ豊富(笑)
妙にえろ会話が好きなスズとかやたら上から目線の飾璃とか読んでて面白いですし。
*まあ、けいおんネタはさすがにまんま過ぎて大丈夫かおいでしたが・・・(^_^;
そういうネタっぽい日常をどこまで維持してうまく後半につなげるかでしょうね。

後は飾璃と他の2人をどう絡められるか。
スズとトーコは「姿を消せる」とはいえちゃんと見ていますかからいつか飾璃にもバレるはず。
この世の人ではないと言う2人がどういう原理で行動しているか気になるところですし
数百万円単位の借金をあっさり肩代わりしてまで「依頼」に価値があるものなのか
死神がやってきている目的とは飾璃の魂を狙ってるのかそれとも遊なのか
実に色々な展開が予想できるわけで、この独特の雰囲気をまだ見てみたいものです。

そして余命三ヶ月の少女をいかに「救う」のか、生存させるだけが「救う」ではないはず・・・
・・・つーか、病が治るEDはあるのでしょうか(^_^;
うまくまとめることができればものすごい高評価が貰えるはずです。

おまけ:
たいーほルート(ぉ
おまわりさんここにようぢょをたぶらかそうとしてるエロ男が(ぉ

おたマ!〜おたく仲間はちっこいマニア〜体験版感想

  • 2012/09/07(金) 21:18:53

いつものように著作権はここに

当然この方で
容量は652M。別にサポートツールが付属します
画面は1280×720の大型版(11段階に変更可能、スクロールで自在に変更できます))
システムはボイス割り当て、Fキーの割り当てなど。H時の中/外選択の固定も可能です。
*後、画面右下にウインドウ濃度変更バーがあります

週末の夜、大学という名の現実から帰宅した七瀬弘明(主人公)
まずはSNS(Otamani SNSというらしい)にアクセスしていつもの仲間たちととりとめない会話をぱ。
テンマは手代木さん版(ぁ
オンラインゲー仲間で作ったコミュでは「先生」と呼ばれる弘明。
そう言われることに心地よさを感じているわけですが、同時にヲタを嫌う親戚の女の子のことも想うのです。そんな中、弘明はこの面子たちにオフ会のことを話すとみんな大喜び。
しかも場所はメイド喫茶「サニーメイド」ですから準備も万端。

まあ、「つまんなかったら、呪うぜ?」と釘を刺す人もいましたがそれはさておき・・・

#オフ会当日

いきなりですが「あー、おにいちゃんっ!」と弘明を呼び止める声が。従妹のもみじです。
道を踏み外した弘明を見過ごせずにやってきたそうで、メイド喫茶に行こうとするお兄ちゃんを
集中線かこいい(ぁ
止めることを強いられてるのだ!(ぁ

さらにオタクをこじらせるよとか言ってるもみじですが、ここは店の前
店の前で騒がないでと出てきたメイドさん。なんと実はもみじのクラスメイト。
こんな風俗でバイトとかいうもみじですが、このメイド喫茶、実はメイドさんの家、なんと都合がいい設定でしょうか(笑)

で、メイドさんは弘明の声を聞いて「この前予約のお電話を入れてくれた」と気付いたのですが
その背後ではなにやらシルエットがうごめいているんですよええ(笑)

そしてシルエットの人たちはなぜかみんなオフ会のことを知ってました。
それならばと弘明はシルエットに向けてご挨拶。次々と正体をあらわすひとたち。
なんとこれが全員女の子で、メイドさん本人もオフ会の参加者。つまり・・・
 ご 都 合 主 義  
さ す が は 二 次 元 だ (ぉ

まあまずは店内へと・・・と想いましたが、もみじが説明しろとばかりについてくることに(笑)

「おかえりなさいませご主人様&お嬢様がた!」
*ここでOPが入ります

さてもみじも含めた面子の自己紹介(きららは私服に戻った)。それからお菓子でも食べながらお話。
生身の女の子相手に話を切り出すのに苦労する弘明ですが、そんなことはさておき各自の話したいことをば
漫画家デビューしたいというきらら
話が合う仲間を得られて幸運だと喜ぶいいな

・・・と、そこまではよかったのですが、まみの順番の時にもみじがコーヒーをこぼしてしまうです(汗)
でもそのまみの怒った時の声がとこかで・・・
ガンぴおーねの・・・アテナ?
そう、青葉まみ=若手声優の小倉唯蒼浜みぃだったのです。
*わざと声優ぽく聞こえない話し方をしてたそうな
しかしここで弘明が「もっと現実から目をそらせよ」とフォローしたおかげでまみも一安心です。

再び話したいことの続きで、特撮マニアであってもまとめ役ができるこより
なりきりタイプのあめりと話して最後は弘明が主人公らしくどの話題でもOKな雑食系だと。
・・・まあ、もみじに社会不適合とか言われてますが・・・(ぁ

とはいえ、そんなもみじもなんだかんだいいつつ話題に加わってくれるわけなんですよ。
そんな様を見たり話したりしつつ、またオフ会やれるといいなと想う弘明、
俺とちっこくて美少女なコミュメンたちの新たな関係はまだ始まったばかりなんだから。

さてオフ会も終わり、コミュのみんなとも別れて残ったのはもみじと弘明。
オタクは思っているほど社会不適格者じゃないと感じたらしく、コミュの面子に対する感想も。
ただし、オタクの道に深入りして堕落するのは絶対に認めない上に、監視・教育するとか言ってましたが(^_^;;;

夜。帰宅してさっそくSNSへ(ここからSNS時もボイス付きになります)
みんな次のオフ会どうする?とやる気まんまんで弘明は困惑しますが、なんとか日付を見繕って再びのオフ会へ。
今回は買い物をしようということになり、ついでにもみじも誘おう&染めてしまえということですがこれはパス、残念(ぇ

#一週間後
再びのオフ会ですが、なぜかもみー(ぁも付属、監視員も大変です(ぉ
他の面子も次々にやってきて早速メイド喫茶で作戦会議。
するともみーはなにやら気付きました。きららのカバンについているマスコットに手が・・・
これで勝ったと思うなよー(ぉ
・・・お、おぼえてなさいよどちくしょぉお〜!(ぁ

さて逃亡したもみじはほっといて他の面子を引率してオタロードへ。
休日もあって人が多くて全員でで行動するのは無理。ということで各自分散と相成ります

*4人との選択肢(きらら、いいな、まみ、もみじ)
まお、全部選ばないと次のシーンに行けません(^_^;;;

その後、もみじ(また逃亡した)を除く面子は再集合。
しかしみんな予算を使い過ぎてヤバイためここで解散ということに。
こういう日常こそがオタク的リア充ライフなのかなと想う弘明なのです・・・

みんなと別れ、家に帰ってまたSNSしようかなと帰宅への道を進む弘・・・
後ろにぞろぞろと
・・・志村、後ろうしろーーー!!(笑)
*あめりに尾行を教わったらしい(ぁ

もしやヒロインによる自宅総攻撃?かと思いましたが、まだそんな時期じゃないらしく女性陣は撤退。
ようやく帰宅となったわけですが、なぜか家の鍵が開いている?
またもみじがコミック読んでるのかと思って部屋に入ろうとしますが、なにやらあやしい声、薄い本でオナニーしているもみじがいましたよっ

いかん、このままではまずいっ、そこまでだもみじっ
※:行為中に踏み込んではいけません(ぁ

逃亡しようするもみじ、しかし「ぱんつ」脱ぎかけのままなんで転んでしまって今度は押し倒しイベントへ(笑)
さらば、方舟・・・(ぁ

もみじの顔面騎乗攻撃からからようやく気が付いた弘明。膝枕中でした。
とりあえずさっきのシーンは無しということにして今度は薄くないムック本を貸してあげることにしました。
こうして人はデレになつていく(ぉ

「これであいつも、オタク仲間になるのかなぁ・・・」
*体験版はこれで終わりです、後はCMむびときらら、まみ、いいな、もみじのHシーンが付属

#キャラクター
ヒロインは全員とらのあなorメロンブックスがある町の名前(で、いいのかな?)
冒頭のSNS時以外はフルボイス。それと名前の後ろのカッコはSNSネームです
なお、サブキャラはいない模様

*日本橋きらら(聖騎士天馬)
両親経営の喫茶店を手伝う勤労学生。というとなんかいい感じ(ぁ
かわいくて素直、かつメイド服も着れますが熱血人間。多分車田系(ぇ
漫画家を目差していてるわけでHシーンもそれが入ります(笑)

*青葉まみ(タケハラ)
青髪ツインテの見た目クールで冷静な人、ただし見た目だけ(ぁ
実は声優ですが中の人でもロリ担当、そしてゲーマー(でも下手)
やたらに妄想して自爆する人間で周囲は大変です(笑)

*大宮いいな・トゥルネン(漆原舞衣)
ゴスロリ少女。やっぱり毒舌系で中二言葉も普通に使えます
多分腐女子ですが一応空気は読めます、一応(^_^;;;
なお、気管支が弱いらしいのですがこれが何の伏線なのか。

*大洲こより(テツ)
これが回顧というもの
見た目お姉さんで主人公より年上の落ち着いた女性
特撮好きで知識は豊富、そのうえ場を落ち着かせられるありがたい存在
主人公は年上シュミがないとか姉属性ないとかほざいてますがどうしてくれよう(ぇ
・・・というか彼女攻略できるのかいまいちわかりません(^_^;;;

*天神あめり(まりん)
シルエットではこんな体型
ミリオタ。彼女のみ体型がSDになっていますが理由は不明、上記のように立ち絵はある模様
自分を戦士と心得ていて偵察索敵秘匿はお手の物
マスコットかと思えば出番も多い(実はこよりよりも多い)ので一体この人は・・・

*大手町もみじ
従妹。お兄ちゃん。つまりはツンデレ妹。委員長でもあります。
知識人(苦笑)の両親の影響でオタク嫌いではあるのですが
つい世話好きが災いした上、オタ転落フラグまっしぐらの妹の明日はどっちだ(ぉ

*七瀬弘明(としゆき)
主人公。眼鏡をかけたラノベ主人公系。大学生
ちなみに声優当てスキル持ちでもあります
先生と呼ばれてますがオフ会主催できたりなどチームリーダーの素質はあります。


ネットコミュでオフ会やったら自分以外美少女だったという
正に「二次元だからできるご都合主義」が根っこにある作品
しかも出てくるのは一人を除いて身長145cm以下というちっさい軍団。
ただのロリゲーでは駄目だからヲタをつけてみました感がするわけなんですよね(^_^;;;

とはいえ集まりからオフ会、買い物と一通りの「オフ会らしさ」はこなしてるわけで
こういうなんというか、ゆるーい日常がいい雰囲気かと想います。
会話はみんな想いっきり尖ってますが、主人公が完全に受け手に回ってるのでネタでニヤニヤするのが吉。
街の風景とか店内はいかにもそれらしくで描写もしっかりしてるのはヲタキャラゲーでからですが
床に反射した画面とかまで描いてあるのはこだわりを感じます。

まあ、モブキャラに「顔」が描かれてないのは評価としてどうなのかですが、
店内とか部屋のポスターも「顔」がないのでなんか妙な感じですね、自社ブランドの作品までのっぺらですし(ぁ
*同じ背景なのにシーンによって「混んでるなぁ」「思ったより人が少ないや」を言うのはさすがに変

キャラとしては知名度の高い属性のヲタを集めた感じになりますが
ネタと身長の非常識さに比較して意外にこいつら常識人。節度を弁えつつ仲良くする良いヲタかと想います
1人(もみじ)が反ヲタですが、この常識を弁えた連中のおかけで割と簡単に仲間にできそうですし(笑)

後はHシーンの身長差がちっさい子好き以外受け付けられない感じがするのと
こよりさんにもルートを作ってくださいユニゾンと言わねばならないわけですよ、ええ(ぁ

おまけ:
しかしぱんつは黒である
・・・でもあなた、この先生やってなかった?(殴)