恋愛0キロメートル体験版感想

  • 2011/09/30(金) 10:57:35

いつものように著作権はここに

年上ということで
容量は407M。画面は1284×724というちょっと変わったサイズ
システムはボイスのオンオフ割り当て程度。

ある所に、無鉄砲な母親と5姉妹の女一家と
同じく無鉄砲な父親と4兄弟の男一家が隣同士で暮らしていました。

11月初旬の朝、矢崎京一(主人公)は今日も良い天気でと窓を開け・・・
・・・窓を開けたまま着替えている咲耶とかいうのがいましたよ(笑)
*薄型TVを喰らった(ぁ

リビングに降りると満面の笑みを浮かべたオヤジと本田が
ギャグで死なないのか゜主人公です(笑)
主人公言われてますよええ(笑)
続けて神がやってきて3人がかりで咲耶とのことを追求、オヤジに至っては「ちゃんと避妊してね」(爆)
京一が「咲耶には好きな人かいる」と否定してみても「それ、兄ちゃんのことだよ」(C)矢崎本田)(ぁ

それはともかく、一家で唯一不在の夕空のこととか、息子ばかりで父さん悲しいよとかを話した後、本田と一緒に外に。
すると実咲がやってきますがここで本田は「今日も胸大きいっすね」(笑)
次にやってきた咲耶は(本田がこんなになったのは)あんたの責任となぜか京一攻撃しますが・・・
すごくわかりやすいです(笑)
すごいツンデレです(笑)

咲耶&実咲が去り、咲耶は昔はこうではなかったと思いつつ、2人で校門に到着。そこにはマヨが。
いかにも姉らしいなと
といいつつも反省文を書かされるわ子供じゃないんだからとたしなめられる2人。
それを見てマヨさん変わったよね年上ぶってと言う本田。確かにと思う京一。

そして教室。灰の噂話に釣られそうになりますが咲耶が自爆付きで静止(ぁ
そのまま先生も登場しないで休み時間となりますがここで華がトボトボ登場。
しかしこの末っ子、先輩は相変わらず意地悪ですねだの外道だのまだ生きてただのヒドい(笑)

さらにここにドタドタという効果音と共に乃来亜がやってきますが
宇宙を目指せ(ぇ
宇宙なら勝てるんですねわかりました(ぁ
*乃来亜は華が連行(ぁ

さて放課後。灰にどっか行かないと誘われ、咲耶もツンデレしつつ付いていきます。
実咲がバイトしているという喫茶店ラスパラに行くと彼女より先に乃来亜が登場。
そんな中、京一はウェイトレス姿の実咲と「ホワホワ〜」していますが残りの面子の立場がない(ぁ
そこで乃来亜は一計を案じまして・・・
煽りまくり
「とう、とう、豆板醤〜♪」(ぁ

夕方、実咲姉のあられもない姿を次こそとか言い出す乃来亜はともかく
木ノ本家も矢崎家もみんなバイトしているという現実。
当然、何かあったら手伝ってやるという困った時はお隣様という京一なのです。

そして木ノ本家前で希桜ママから後でお伺いすると告げられた後、矢崎家に帰宅。
神から夕空のことを頼まれて部屋に行くとちょうどその本人、しかしあっさりと去ってしまいます(・・;)
夕空抜きの4人の夕食後、希桜ママがやってきて父さんと飲みなので兄弟は退散。
で、二階で下の2人のことを話す兄弟。神や本田は2人の再婚に前向きですが夕空はアホくさと取り付く島無し(・・;)

その後、京一は酔っ払ってしまった希桜ママを背負って木ノ本家に送ることになったのですが
「京一君みたいな・・・男の子が欲しかった」と呟く希桜ママ。京一も「もし妹がいたら、姉がいたら」と叶わない希望を言いますが、
希桜ママは「その願い、きっと叶うと思うわ・・・」と・・・
で、実咲に希桜ママを返して自室に戻った京一はさっきの希桜ママとの会話を思い出すのです。

#次の日
本日はちゃんと服を来ている咲耶に起こされ(布団たたきで窓を叩かれた)てスタート。
昼休み。購買に向かっていると乃希亜が放課後ツラ貸せと上から目線。でも無視(笑)

帰り道、清掃活動しているマヨに出会った京一は俺でよければと手伝うことに。
しばらくやっていると誰かと衝突。華でした。華に隅でしょぼーんしていろと言われますがそれでも頑張って清掃活動( ・・)/
マヨと華とともに話ながら帰りますが、そこで乃希亜が京一を大好きだツッコミ返してくれるからという話が(笑)

夜。カーテンを開けてみると咲耶が。
清掃を手伝ってたのはマヨ姉さんの好感度アップのためかとフラグ立て批判が(笑)

#次の日
もちつけえろ妹(ぁ
ご覧の有様です(笑)
*ツラ貸せをまたも無視(ぁ

放課後。再び川原に行くと華、それから捨てぬこ。
弱弱しいぬこをかわいそうと思う京一ですが、華はひとりでは何もできないぬこは無様だと別の意見が。
さらに「何もしてあげられないのなら、優しさの意味なんてないと思います」と冷たくぬこを見放すのです・・・(・・;)

#次の日
朝、家の前で昨日の華の言葉を考えていると乃希亜が泣き落とし(ぁ
それはともかく、実咲と当の華、そして昨日のぬこがっ(^_^;

本人は他ぬこの空似とか言い出してますが、実はこの華が頼み込んで飼うことにしたというオチ(ぁ
*華はぬこ好き
どうして昨日のようなことを言ったのかと問いますが、実咲は華は天邪鬼な子だと(笑)
つまり単に照れいてただけだったわけで・・・

放課後、本田と共に乃希亜に付き合ってララスパへ。目的はやっぱりというか実咲へのリベンジ(^_^;
*だから咲耶も連れていったわけですが(ぁ
で、その実咲が来たわけですが・・・
絶対領域病オソロシス(ぇ
どんな病気だ(笑)
*しかもこれを間に受けて実咲はスカートたくし上げるからもう大変(笑)

その後、帰宅すると神がドラッグストアででおつりを貰いすぎたと。
早速京一が返しに行くのですが、帰り道矢崎兄弟、それから木ノ本姉妹、
そして「世界で一番子供が嫌いだ」と言う華のことを考える京一。
しばらく歩いていると幼稚園を発見。園児の中で「せんせー」と言われる女の子・・・
本物の先生は名前だけの人・・・
・・・華でした(笑)
今すぐ消えろと告げる華ですが、彼氏だ彼氏だとおさなごに言われて大慌てなんですよと(笑)
*ボランティアでやってるそうな( ・・)/

夕方の帰り道、華にロクでもないことしかしませんねと叩かれる京一
なぜ学童保育所に?と聞こうとしますが、無視されて聞くことはできませんでした(^_^;

夜。咲耶に華のことを話すと明日聞いて見ると言ってくれるわけですが
それよりもリビングで飲んでいる雅人父さんと希桜ママの話の方が重要( ・・)/

#次の日

矢崎家にやってきた木ノ本家、つまり両家族勢ぞろいの前で雅人&希桜のパパママコンビが重要な話をば。
神は再婚話だなと踏み、咲耶や本田は慌てるやらネタにする中、2人からの重大な発表・・・
再婚だったら面白いのに(ぉ
「はい????」×8(夕空は不在)
*ここでOPが入り、体験版は終わります( ・・)/

#キャラクター
ボイスは立ち絵のあるキャラのみ。木ノ本家6人+矢崎家5人でそれぞれの片親は処分(殴)
ちなみに4年生という学級構成にしてまで非学生キャラを出さないようにしています

*木ノ本マヨ
長女で生徒会長。珍しい年上ツインテールキャラ。
責任感があってしっかりした人ですが、会話からすると無理に大人ぶっている雰囲気が。
今のとこ内面は出ていませんが唯一の姉としてどう動くのかと

*木ノ本咲耶
次女で隣の席。わかりやすいほどのツンデレキャラ。
なんだかんだといいつ世話を焼いたりついてきたりと実にわかりやすい(笑)
後は主人公がちゃんと感づくまでどのくらい回り道なのかと(^_^;

*木ノ本実咲

三女。咲耶とは双子。性格も正反対で素直で優しい方
バイトで喫茶店にいますがやたらいじられて大変そう(^_^;
恋心はわかるので姉との関係をどうするかが難しそうです。

*木ノ本乃来亜
四女。元気で活発なアホの子。ただし乳はない(ぁ
やたらと周りをいじくくるのが基本て常に突っ込まれ役。
最大の特徴は物凄い顔芸でそれでもヒロインでいいのかレベル(笑)

*木ノ本華
五女。要するに毒舌ロリ
素直になれないタイプですが子供やぬこの面倒を見れる優しい面も
やたらと主人公を嫌ってる言動をしていますが、過去になにかあった?

*木ノ本希桜
五姉妹の母で漫画家。えろげの基本の超若い母親。
隣の家と家族交換なんてやることになりましたが大丈夫なのかと(^_^;
ちなみに雅人とは先輩後輩の関係ですが旦那の立場って?(ぁ

*矢崎神
こうやってNTRを阻止する
長男。眼鏡クールの生徒会副会長。多分全キャラで一番まとも(ぁ
生真面目なんですが実は弱かったりするのは眼鏡男の宿命(ぇ
ちなみに熟女属性にすることでNTRを防いでいます

*矢崎夕空
出番ろくになかった・・・
三男、不良というかほとんど不在で家族交換時もいません。
出番が少なすぎて謎ばかりですが、OHPによると男装キャラらしい・・・

*矢崎本田
四男。いわゆるバカ友人ポジションでいつもネタを出す役。
完全なネタ人間ですが被害は兄が担当するという現実(ぁ
なお、兄べったりにしてNTRを防止しています

*矢崎雅人
父親。土建屋の人で熱血バカオヤジですが根は優しい方。
隣の未亡人と結託して家族交換をしますがどういうオチが待つのか

*氷室屋灰
ふっふっふ
クラスメイトのちっさいボクっ娘。噂話好きでネタも好き。
食べてはヨダレたらすという顔芸人間(笑)

*矢崎京一
主人公で次男。木ノ本家&矢崎家の面子相手に一人で突っ込みに奮闘する毎日(ぉ
他の兄弟とは立場的にかなり浮いている雰囲気があるのですが何か?


「家族交換」という設定が出てくる前に終わったのでキャラの顔見世編という感じの体験版。
やたらとアップが多いキャラ絵、本編とはまるで違うパステル絵みたいなSD
それから無闇やたらにネタと顔芸に走りまくる(代わりに立ち絵は動かない)面子で構成されています。

で、この家族交換、主人公を女ばかりの家族に放り込む=ハーレムというみんな考えそうな設定ではなく
「主人公の兄弟」もただのモブではなくちゃんと存在しているのは驚かされます
*まあ、姉妹の方が主人公のみに好意が向いているのはお約束ですが(笑)

対策(?)として残りの兄弟を「熟女好き」「実は女」「兄らぶ」にしてNTRを回避させていますが
姉妹よりもこの三人の使い方の方が気になるところです(笑)

そしてヒロイン5姉妹に戻ると比較的わかりやすい面子が揃ってますが
完璧にネタ担当で顔芸だけで戦える乃希亜とツンデレ自爆の咲耶、比較的普通の残りに別れている感じですね
*そういえばマヨと華には顔芸がない
一番正統派の実咲が被害者になっているのもこの別れの差なんでしょうが(^_^;

その顔芸&ボケ担当にただ一人突っ込みで応戦する京一というのが日常ですが
姉妹によってシナリオの出来にバラ付きがありそうな感じがするんですよね(実際ライター3人いるし)
家族交換後に姉妹がどういう反応をしてくるかが見物であります

・・・まあ、胸に関してはゴムマリだの言われても仕方ないですね。むしろ狙ってますし(笑)
*貧乳の人は制服前はだけてないってのも狙ってるよね(ぁ

おまけ:
攻略ルート阻止か(ぇ
まあお約束ですよねママキャラは(笑)

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する